>   > 【ハイロー特集その4】小説家・海猫沢めろんが語る『HiGH&LOW』脚本のスゴさ
第1特集
琥珀さん、今年もやるぞ…!サイゾーpremiumハイロー祭【4】

小説家も唸る! 海猫沢めろんが語る「『HiGH&LOW THE MOVIE2/ END OF SKY』の脚本ココがスゴい!」

+お気に入りに追加

──小説家の海猫沢めろん先生がハイローにハマってしまったという(コブラ推しだそう!)。そこで今回は「小説家は『HiGH&LOW』をどう見るか」という視点でご寄稿いただいた。『HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKY』の脚本がいかに素晴らしいか、めろん先生のハイロー論とはいかに。

cyzo_kf_s09.jpg
海猫沢めろん氏の最新小説「キッズファイヤー・ドットコム」(講談社)

なにかがおかしい。
気づいたのは、去年の夏頃だった。

ある時期から突然、ツイッターのタイムラインで「HiGH&LOW」という言葉を頻繁に見かけるようになった。
どうやらEXILEの映画らしい。
EXILEか……。
俺のフォロワーとはどう考えても接点がなさそうだが……なにが起きているんだ。
インターネットスキルを駆使して情報を集めてみると、腐女子関係にウケているということはわかったのだが、どうもそれだけではなさそうだ。友達の男子も興奮している。わからん。まあ、そのうち見てみるか。

そう思ったこともすっかり忘れ、半年が経った。

その頃の俺は、知り合いのいない熊本に引っ越したせいで、あまりにもストレスが溜まっていた。
そんな時、誰かが「HiGH&LOW」という映画を観ると気分が良くなるよ、と教えてくれた。
気軽に摂取するとヤバいことになる気がしたが、TSUTAYA DISCASを使うと3日後にはDVDが手元に届いていた。
観た。
角刈りオッドアイのオッサンが暴れ、李とかいう韓国人が「すごぉい」と口にした瞬間、笑った。
だが、バイクに乗った金髪のイケメンが「ぶっ殺されてえのかてめえら……」と凄んだとき、俺のなかでなにかが覚醒した。

……これは。
……すげえ……。
……すげえ、とにかくすげえ……。
……わかんねえけどなんかすげえ……。


Recommended by logly
サイゾープレミア

2018年3月号

ヤバい!雑誌50!!

ヤバい!雑誌50!!

SKE48・惣田紗莉渚の「うらばなし」秘蔵写真

SKE48・惣田紗莉渚の「うらばなし」秘蔵写真
    • 【SKE48・惣田紗莉渚】未公開セクシーショット

インタビュー

連載