>   >   > 【ニュース】政界関係者が熱視線を送るタレントとは?
ニュース
【premium限定ニュース】

国政もAKB総選挙か!? 上地雄輔以上に政界関係者が熱視線を送るタレントとは?

+お気に入りに追加
1706_takahashiminami.jpg
高橋みなみ公式ブログより

 いま、芸能人の中で政界転身の可能性が最も高いと言われているのが、かつて“ヘキサゴンファミリー”のグループ『羞恥心』で歌手として活躍した上地雄輔だ。

 上地の父親は横須賀市議会議員の上地克明氏で、今年6月の横須賀市長選に出馬を予定している。そして、その「選対最高顧問」を小泉進次郎衆院議員が務めることから、上地に政界転身を働きかけているという一部報道もある。

 しかし、民放のニュース番組スタッフは、「上地以上に政界が興味を持っているタレントがいる」と言って、意外な人物の名前をあげる。

「元AKB48の総監督だった高橋みなみですよ。彼女は民放よりもNHKの仕事を優先させていて、レギュラー出演する『いじめをノックアウト』(NHK Eテレ)などを通じても、貧困や差別問題に対する意識が強いことがうかがいしれる。先日も、福島市で行われた農作業のボランティア活動にサプライズで登場するなど、社会派タレントのポジションを築き始めています」

 高橋といえば、昨年4月にAKB卒業した後は今ひとつパッとせず、7月に全国のライブハウスで行われるツアーの規模がいずれも収容人数200人~300人前後とわかり、ファンからは「ツイッターには45万人もフォロワーがいるのに」「こんなに人気が落ちているのか」「たかみなって、国民的アイドルグループの総監督じゃなかったっけ?」と、凋落ぶりが指摘されている。

「卒業してわずか1カ月で15歳年上のIT関連企業勤務の男性との『お泊りデート』を報じられてしまったことでファン離れが進んでしまった。昨年10月に1stアルバムをリリースしましたが、売り上げは約1万枚で、オリコンのランキングは初登場9位。AKB時代と比較すると寂しい限りです。逆にいえば、タレントとしては頭打ちですから、政界転身のタイミングとも言えます。今でも10代~20代の支持率は非常に高く、リーダーとしての実績は誰もが知るところ。すでに元SPEEDの今井絵理子を参院議員に擁立した自民党や、小池新党の関係者が彼女に目をつけているという話です」(前出・ニュース番組スタッフ)

 上昇志向の強いと言われてきた高橋。政治家になっても「努力は絶対報われる」を体現してくれそうだが……。


Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年7月号

コーネリアスが語る沈黙の11年

コーネリアスが語る沈黙の11年
    • 【小山田圭吾】が語る音楽と息子

チラリと見える和モノ写真進化考

チラリと見える和モノ写真進化考
    • 一ノ瀬りと「私の全部」

インタビュー

連載