>   >   > のんのタレント力を芸能界は黙殺しても経済界は無視できず!?
1612_konosekai.jpg
『この世界の片隅に』映画公式HPより。

 興行収入で邦画歴代2位を記録するアニメ映画『君の名は。』の陰に隠れているが、ある意味、それ以上の爆発的ヒットとなっているのが、同じくアニメ映画の『この世界の片隅に』だ。

 主演の声優を「能年玲奈」から改名した「のん」務めていることでも話題を呼んでいたが、あらためてNHKの朝ドラ『あまちゃん』で国民的女優になった彼女のパワーに映画関係者は舌を巻いている。

「公開当初の上映規模は63館と、『君の名は。』の6分の1ほど。通常、映画は公開直後が客足のピークで徐々に減っていきますが、同作は客足が衰えず、初週と2週目に動員ランキング10位を記録すると、3週目には6位、4週目には4位と尻上がりに上昇、業界の常識を覆す動きを見せている。制作費は2億5000万円程度でテレビ広告も出せない。しかも、のんは前事務所との契約トラブルのため大手メディアには圧力がかかっているとされており、映画の前宣伝はおろか、大ヒットしていることにも触れるメディアもほとんどない状態。それでいて、この結果ですから、作品が素晴らしいことはもちろん、のんにタレントパワーがある証左でしょう」(映画ライター)

 のんを黙殺する芸能界とは打って変わって、経済界は真逆の反応を見せている。経済ライターも驚きを隠せない。

「『この世界の片隅に』の配給を手がける『東京テアトル』の株価がとんでもなく上昇しています。公開前は118円前後だった株価が、11月28日にはほぼ2倍の235円の高値をつけました。東証一部上場企業の株価がわずか10日ほどで約2倍になるなんてめったにあることではありません。実際、『君の名は。』を配給する東宝は、あれほどのヒットにかかわらず20%ほどの上昇幅に留まっていますから、株式市場では『君の名は。』以上のインパクトを残したといっていいと思います」

 すでに同作は、世界14カ国での上映が決まっている。今話題のピコ太郎は、ユーチューブの映像が世界的ヒットとなったことで大ブレイク。『この世界の片隅に』も世界的大ヒットとなれば、芸能界ももはやのんを無視することはできなくなるはずだ。


Recommended by logly
サイゾープレミア

2018年9月号

日本のタブー

日本のタブー
    • 【中国】が目指す究極のディストピア
    • 【韓国人になりたい若者】と美容整形
    • 【オウム真理教】が利用したドラッグ
    • Kダブが語る【愛国ソング】の是非
    • なぜヤバい【大学】は生まれるのか?
    • 危険な【大学図鑑】2018
    • ヤバい【配信ドキュメンタリー】
    • すぐ見られる【ドキュメンタリー】12選
    • 【ジェントリフィケーション】の功罪
    • 【豪雨災害】の裏にある宅地開発
    • 【スピリチュアル】業界の最新事情
    • 流行りの【子宮系】ってなんだ?
    • 衰退する【宗教】にすがる政治家のなぜ
    • 【葬儀ビズ】と首都開教
    • 学問としての【心霊とオカルト】
    • 暴かれた【暴力団】最大のタブー
    • 減少する全国の【暴力団】

美人YouTuber"配信不可"グラビア

美人YouTuber
    • 【うなぎひまわり】禁断の着衣とは?

NEWS SOURCE

    • 活発化する【公安調査庁】のお粗末さ
    • メディアが黙殺した【タモリ】タブー
    • 【小室哲哉】不倫騒動のその後

インタビュー

    • 【湯川ひな】演技に目覚めた17歳
    • 【男劇団青山表参道X】イケメン戦国時代に殴り込み
    • 【なでしこ寿司】女人禁制の世界に波風を立てる

連載

    • 【小倉優香】基本的に不摂生なんです。
    • 【永尾まりや】自然体美女の夏の予定
    • 【朋ちゃん】を慰めるやつはもういない
    • 日本のテレビ局は韓国を見習うべき
    • 高須基仁の「全摘」
    • EZ DO【BON】DANCE爆誕
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【ジェイ・パーク】「元2PM」の看板も今は昔
    • 町山智浩/『ソーリー・トゥ・バザー・ユー』労働SFが描く暗黒郷
    • 【新聞社】が抱える病巣と復活への道
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/殺人猛暑2018
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【未来のミライ】酷評から見える、相互理解の絶対的難しさ
    • ロリータの写真を撮るメキシコ人カメラマン
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 映画の世界から【ビール】道へ
    • 幽霊、草食系十字軍と不能者の憎悪。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』