>   >   > 中居正広9月に脱退決定か!? 『金スマ』番組名を変更でSMAP解体不可避に
1602_kinsuma.jpg
『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』公式HPより。

 SMAPの中居正広が司会を務める番組『中居正広の金曜日のスマたちへ』(TBS)が本日12日の放送より、『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』に番組名を変更するという。

『金スマ』は2001年からスタートし、中居が抱えるレギュラー番組の中でも15年ものあいだ続いている長寿番組のひとつである。

「80年代に流行ったTBSのドラマ『金曜日の妻たちへ』を、グループ名の『SMAP』でもじって『スマたちへ』というタイトルがつけられた。『SMAP×SMAP』(フジテレビ)をはじめ、SMAPがレギュラーを務めるバラエティは『ぷっすま』『SmaSTATION!!』(共にテレビ朝日)など、必ずグループ名を番組名にするのが定例になっている。

 実はこれも、先日ジャニーズ事務所を退社した飯島三智元マネージャーによる、SMAPの名を広めるためのブランディング戦略のひとつだったといわれています」(テレビ局関係者)

 SMAPの名を看板にした番組はいずれもヒットを飛ばし、バラエティの世界でもその存在感を示した。しかしここにきて、番組名から「SMAP」の名を外すというのは、やはり噂されている中居正広のジャニーズ退社が現実味をおびてきたということか。

「正直、中居がジャニーズ事務所を辞めると決断しても、何の不思議もないですね。彼はそもそも根がヤンキー気質。曲がったことは許せないタチです。

 ですからジャニーズがあの手この手とマスコミ各社に手を回し、飯島マネージャーの独立を"クーデター"扱いしたことや、公開処刑とも揶揄された『スマスマ』での謝罪に関しては、到底納得できていないでしょう。たとえ『SMAP』の名を捨てることになっても、自身の正義を貫くかもしれない。

 もしそうなったとしても、タモリをはじめとした芸人たちからの人望も厚いですし、中居に賛同する芸能関係者は多いでしょう。

 今回の番組名変更も、『金スマ』制作サイドからの"SMAPの名がなくなっても中居を支持する"という意思表示なのかもしれません」(女性誌記者)

 もし万が一、中居がジャニーズ事務所を退所するならば、リーダーなきあとのSMAPは一体どうなってしまうのか。それとも中居脱退と共にグループ自体も消滅してしまうのか。

 一時は円満解決のようにも見えたSMAP解散騒動。しかし、本当の決着は9月に予定されている事務所との契約更新まで持ち越されそうである。


サイゾープレミア

2017年2月号

過激な「マンガ」読本

過激な「マンガ」読本

"経済予測記事"はなぜハズれるのか?

    • 【経済予測記事】はご都合主義?
    • 経済学者が語る【金融緩和バトル】
    • 経済誌【制作の舞台裏】

カルチャー化する"メンヘラ"の謎

カルチャー化する
    • 【青山ひかる】が病みかわコス!
    • カジュアル化する【病み】
    • 【松永天馬】が語るメンヘラ

インタビュー

連載

    • 【平嶋夏海】もう少し遊びたかったんです。
    • 【山崎真実】Dカップの無為自然
    • MoeにKoiする5秒前
    • 大統領選を揺るがした【フェイクニュース】
    • 迫りくる教育の【2020年問題】
    • 高須基仁の「全摘」
    • 人はなぜ【忘年会】を開くのか?
    • 南米のマツリ・ダンス文化
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 月刊カルチャー時評/『真田丸』
    • 【ア・トライブ・コールド・クエスト】黒人音楽の常識を変えた!
    • 【恒例運転者事故続発】誤ったイメージ醸成の理由
    • 町山智浩の「映画でわかる アメリカがわかる」
    • 『男子の生き様』俳優・宮城紘大
    • 増える依存症と経営赤字【カジノ法案】の真実
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/プーチン最強伝説
    • ジャングルポケットの「アダルトジャングル探検録」
    • 【紙の月】女の正義は状況や気分によって容易に更新される
    • 磯部涼の「川崎」
    • アメリカにはない【日本のSM】
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 更科修一郎の「批評なんてやめときな?」
    • 花くまゆうさくの「カストリ漫報」