サイゾーpremium  > 連載  > ダンディ長瀬ハワイのセクハラAV問答  > 【連載】DANDY長瀬ハワイのセクハラAV問答
連載
DANDY長瀬ハワイのセクハラAV問答【14】

ちょっと縛られにSMバーへ……良好な夫婦関係の決めては好奇心と羞恥プレイ!?

+お気に入りに追加

──“ちょいワル”AVメーカーの社員監督が一般女性とセクハラ対談!!

今月のセクハラ問答相手

1211_dandy.jpg

ビデオメーカー広報
江戸川いろはさん(40代後半)
洋物パロディポルノ映画を輸入販売する「コンマビジョン」(http://www.comma.jp/)に勤務する淑女。20歳と18歳の娘を持つ。

長瀬ハワイ
愛知県のバネ工場の次男坊。“ちょいワル”AVメーカー・DANDYが誇るマニア系社員監督。


長瀬ハワイ(以下、) 今回は、当連載では珍しく年上美熟女の登場です! 江戸川さんは洋物パロディポルノを国内でリリースするコンマビジョンという会社の広報をなさってるんですよね?

江戸川いろは(以下、) そうなんです。もともとは経理で入ったんですけど、人手が足りないのでいろんなことをやらされてますね。

 なるほど、パロディポルノって、最近またはやっているみたいですね。

 はい。うちの新作だと、ジョーズのパロディで『床ジョーズ』っていうのがあります(笑)。

 そんな江戸川さんには、海外モノつながりってことで黒人メガチンポ作品を選んでみたんですが……。

 メガチンポに出会うドキュメントっぽい作りがよかったですね。あまりのデカチンっぷりに、出演する2人の女の子もいっぱいいっぱいになってるのがほほえましかったです。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2018年12月号

禁断の映画と動画

禁断の映画と動画

"異能作家"たちが語る「文学、新宿、朗読」論

    • 【石丸元章×海猫沢めろん×MC漢×菊地成孔】対談

インタビュー

連載