サイゾーpremium  > ニュース  > カルチャー  > 【統一教会】の荘厳な葬儀に潜入!
1211_toitsu.jpg
(写真/酒井 透)

 9月15日、亡くなった世界基督教統一神霊協会(統一教会)の創始者・文鮮明の葬儀が、清心平和ワールドセンターで執り行われた。

MEMO『文鮮明』
1920年生まれの韓国の宗教家。世界基督教統一神霊協会(統一教会)の創立者。 9月3日に92歳で死去した。教会では「天地人真の父母様」と崇められている。

『文鮮明 天地人真の父母天宙聖和式』と題された葬儀には、世界中から3万5000人が集結し、その死を嘆き、共に悼みを分かった。

 今回、公式に撮影を許可されたカメラマンの酒井透氏は「教団内部には、タッチパネル式のタブレットやLG製の巨大な液晶テレビがそこら中にあるなど、かなり近代化している印象でした」と語る。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年2月号

日本のタブー

日本のタブー

小阪有花、危険なエロス

小阪有花、危険なエロス
    • 元祖タブーグラドル【小阪有花】

インタビュー

連載