サイゾーpremium  > 連載  > 学者・萱野稔人の"超"哲学入門  > 「国家とは、民衆から支持されたヤクザ組織...
連載
萱野稔人の"超"現代哲学講座 第16回

「国家とは、民衆から支持されたヤクザ組織である」 暴力がお金を生み出す構造と国家論

+お気に入りに追加

──国家とは、権力とは、そして暴力とはなんなのか……気鋭の哲学者・萱野稔人が、知的実践の手法を用いて、世の中の出来事を解説する──。

第16回テーマ「ヤクザから考える国家の概念」

1111_kayano.jpg

[今月の副読本]
『リヴァイアサン』
トマス・ホッブズ著/岩波文庫(54年)/945円

近代政治思想を築き上げたイギリスの哲学者による古典。人間の自然状態を戦争状態にあるとし、その人間の分析から国家の性質や構造を論じていく。同書のタイトルは旧約聖書に登場する海獣から取られた。


ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年2月号

日本のタブー

日本のタブー

小阪有花、危険なエロス

小阪有花、危険なエロス
    • 元祖タブーグラドル【小阪有花】

インタビュー

連載