>   >   > 紳助を切るも返り血必至!? 吉本興業につ...
ニュース
黒幕は創業一家か中田カウスか?

紳助を切るも返り血必至!? 吉本興業につきまとう危ない噂

+お気に入りに追加

 人気絶頂のタレントが、暴力団との交際を認めて、即引退──日本芸能史上に残る大騒動となった島田紳助の引退劇。各メディアでは騒動の裏側をつぶさに検証し、会見では明らかにされなかった紳助と山口組系暴力団「極心連合会」や同会会長との親密な関係を追及していた。

1110_shinsuke_ns.jpg
『吉本興業の正体』(草思社)

 だが、同時に多くのマスコミが頭を悩ませる問題があった。紳助を追放した吉本興業と暴力団との関係を追及するかどうかという点だ。

「人気芸人を多く抱える吉本はマスコミに絶大な影響力を持ち、ゆえに業界内では公然だった紳助の"黒い交際"も、彼が吉本にいる時には、ほとんど追及されなかった。今回、マスコミと吉本がタッグを組んで、紳助包囲網を形成しているんだが、その吉本にも"黒い疑惑"は存在する。今後は、どの週刊誌やスポーツ紙が、吉本と喧嘩するつもりで疑惑を追及するのか、注目されるよ」(ベテラン芸能記者)

 吉本が内部に抱える"黒い疑惑"といえば、まず挙げられるのが中田カウスの問題だろう。2007年に勃発した、吉本の経営陣vs創業家一族の"お家騒動"の際にも「カウスは、五代目山口組組長と親交があり、その威光をかさに着て同社の経営にまで口を挟み、特別顧問という肩書まで手に入れた(同年に退任)」と報じられた。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年12月号

映画のミカタ

映画のミカタ

チラリと魅せる和モノ写真進化考

チラリと魅せる和モノ写真進化考
    • 【彩川ひなの】ハレンチボディを毛布で包む

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ
    • 【真木しおり】爆乳JKのお戯れ

インタビュー

連載

    • 【橋本マナミ】いつかさらわれたいんです。
    • プレ東京五輪で優勝した期待の自転車選手
    • 【小島瑠璃子】好きになってもいいですか?
    • 高度に発達した【広告技術】の真実
    • 里美ゆりあ、さかもと未明、小池百合子の共通点は?
    • 【BOSS THE MC】20年間〈トーク〉をやめなかった男
    • 【アニソン音頭】が列島を制覇する
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【クライヴ・デイヴィス】黄金の耳を持つ名物社長
    • 【山尾志桜里】当選に見る政治史
    • 脳を破壊する【ロボトミー】ノーベル賞の理由
    • 町山智浩の「映画でわかる アメリカがわかる」/『女神の見えざる手』
    • 国民はなぜ「現状維持」を選んだ――【衆議院選】の総括
    • 小原真史の「写真時評」
    • サザエのアンチエイジング
    • ジャングルポケット/毎分1万5000回転!ハードすぎるローターがスゴイ!
    • 【半沢直樹】夫婦間呼称問題、セレブ妻が見せた女性側の内紛
    • エロいラップをする女性ヒップホップグループ
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 幽霊、文化の墓泥棒が集う映画館で。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』