>   >   > 痴漢冤罪暴行事件が露にした警察の懲りない...
ニュース
自白の強要に任意を超えた出頭

痴漢冤罪暴行事件が露にした警察の懲りない違法捜査の実態

+お気に入りに追加
1109_chikanenzai.jpg
4月26日に弁護士会館で行われた国賠提訴会見の様子(上)。早稲田大学構内で支援者とともに目撃者探しのチラシを配布する母の尚美さん(下)。

 ひとりの青年が、夜の新宿駅で見知らぬ大学生から突然殴りかかられ、痴漢の濡れ衣をかぶせられた上に警察へ連行され、翌朝まで拘留。青年はその後、自らの命を絶つ──。

 大学職員だった原田信助さんが非業の死を遂げた、いわゆる「新宿駅痴漢冤罪暴行事件」は、これまでもニコニコ生放送などネットメディアを中心にたびたび報じられ、本誌のウェブ版「日刊サイゾー」でも4回の連載を通して5000件を超えるツイートが投稿されるなど、大きな反響を呼んだ。

 新宿駅での暴行騒ぎから新宿警察での取り調べの一部始終を、信助さんがたまたま持ち合わせていたボイスレコーダーで記録していたことから、死の背景に新宿署の違法な取り調べと、現場であるJR新宿駅のきわめて理不尽な対応が存在したことが明らかになったこの事件。捜査の方法に強い疑念を持った信助さんの母・尚美さんは、今年4月に警視庁を相手に国家賠償訴訟を提訴(支援者により「新宿署違法捜査憤死事件」と名付けられている)。 その第二回公判が、今月8月30日に東京地方裁判所で開かれようとしている。事件から早くも1年半が経過した今、ここで事件の概要を振り返りながら、問題点を再確認していきたい。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年10月号

(裏)動画案内2017

(裏)動画案内2017

チラリと魅せる和モノ写真進化考

チラリと魅せる和モノ写真進化考
    • みうらうみ「現役音大生の(禁)水着」

哲学的アニメ批評的水着グラビア

哲学的アニメ批評的水着グラビア
    • 【鹿目凛】と東大教授の化学反応

インタビュー

連載

    • 【青山ひかる】ニコ動が好きなんです。
    • 【藤田ニコル】彼氏と聴いてたback number
    • 『ユアタイム』、下から見るか?横から見るか?
    • 日本企業の【AI・IoT】は絶望的な結果!?
    • ゲス不倫くらいで騒ぐな!地下格闘技を見ろ!
    • 【菊地成孔】ミュージシャンと文筆家、2つの顔トーク
    • 思い出を作る【米軍基地】の盆踊り
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【2パック】ラッパーの物語が銀幕へ
    • 世界はいま本当に【テロ】の時代か?
    • 【アダルトチルドレン】ですべては親のせい!?
    • 町山智浩の「映画でわかる アメリカがわかる」/『デトロイト』
    • 【理工系優位】がもたらす大学教育と知の劣化
    • 小原真史の「写真時評」/戦死者たちの肖像(中)
    • 打ち上げミサイル、下から見るか?横から見るか?
    • ジャングルポケット/ずっと舐めていられる!擬似ちくびの魅力
    • 【打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?】女心と秋の空は、まるで神隠し
    • 「バイオクイーン」ショコラの果てなき野望
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • YouTuberよどこへ行く…幽霊、現代香具師たちの難儀な炎上
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』