>   > 楳図かずおの絵はもはやパブリックドメイン...

──楳図かずおをはじめとするホラーマンガの巨匠の絵は、これまでに何度となく、ギャグマンガを筆頭に、他ジャンルのマンガでパロディとして使われてきた。ホラーマンガの絵柄が持つ力の源泉はどこにあるのか? その関係を、"マンガ図像学専門家"が読み解く。

1104_kyoufu1.jpg
アニメにまで浸透している楳図絵の例。右上から時計回りに、『探偵オペラ ミルキィホームズ』、『けいおん!』、『みなみけ~おかわり~』『電脳コイル』。

 マンガの絵柄に「怖さ」を感じたことはあるだろうか。あるとすればそれは、もしかしたら、楳図かずおの絵柄かもしれない。だが、その絵柄は同時に、おもしろいものとしても記憶されてはいないだろうか。マンガやアニメなどにおいては、恐怖描写のためではなく、笑わせるためのパロディとして、登場人物が驚くときに楳図の絵柄に変わることも多い。一目で「恐怖」を感じさせる絵柄が、どうしておもしろい絵柄に見えてしまうのだろうか。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

サイゾープレミア

2017年3月号

グラビア写真学

グラビア写真学

ジリ貧ラジオが今背負うもの

ジリ貧ラジオが今背負うもの
    • 今【ラジオ】が"本番"な理由
    • 【星野源】が伊集院光を倒す日
    • 過激な【深夜お笑い番組】
    • ニッポン放送【女性アナ】カレンダー
    • 【音楽番組】は"事故"の宝庫
    • 【書き起こし】で広がるラジオの輪

AVと女性の性欲、そしてポルノグラフィ

AVと女性の性欲、そしてポルノグラフィ
    • 【腐女子】熟女セクシー女優×政治学者

インタビュー

連載