> 連載
連載
──短歌と写真が奏でる「新しい報道」のカタチ

念力事報 第113回「サザエのアンチエイジング」

―― 半世紀にわたる航海で付いた錆を削り落とすか高須院長

念力事報 第113回「サザエのアンチエイジング」
新着
連載
マルサの女

【橋本マナミ】いつかさらわれたいんです。

―― 往年の映画女優然としたドレッシーな装いで巻頭グラビアを飾っていただいたのは、昨年のNHK大河『真田丸』での細川ガラシャ役の記憶も新しい、女優の橋本マナミさん。本日の撮影は、いかがでしたか?

【橋本マナミ】いつかさらわれたいんです。
新着
連載
精神異学~忘れられた治療法~【5】

【精神科医・岩波明】「治療共同体」で精神病院を“開放”せよ!?

―― 「治療共同体」という言葉は、どこか理想主義的な響きを持っています。かつて多くの精神科医や治療スタッフは治療共同体の考え方の信奉者となり、その実践のためにかなりの時間と労力を費やしてきました。

【精神科医・岩波明】「治療共同体」で精神病院を“開放”せよ!?
連載
チラリと見える和モノ写真進化考

【長澤茉里奈】アイドルグループ脱退から心機一転!セクシー生春巻きになっちゃった!

―― クルクルクルッと、半透明のライスペーパーに包まれ、「私を食べて」と言わんばかりにセクシーな肢体を披露してくれているのは、“まりちゅう”こと長澤茉里奈ちゃん。「合法ロリ巨乳」というキャッチコピーにたがわ...

【長澤茉里奈】アイドルグループ脱退から心機一転!セクシー生春巻きになっちゃった!
連載
オトメゴコロ乱読修行【31】

子どもが欲しくない男と、欲しい女。夫婦の溝を埋める最良のテキスト【『最高の離婚』】

―― 上がり続ける日本の離婚率を食い止めるには、全国の市役所・区役所の戸籍窓口にテレビドラマ『最高の離婚』(フジテレビ系)のDVD全巻無料貸出コーナーを設置すべきである(わりと本気だ)。東京・中目黒に住む2...

子どもが欲しくない男と、欲しい女。夫婦の溝を埋める最良のテキスト【『最高の離婚』】
連載
河合幹雄の法痴国家ニッポン【61】

【電通過労死、社長が謝罪】電通過労自殺事件から考える「労働災害」適用範囲拡大の歴史

―― 2015年12月に広告最大手・電通の新入社員が過労自殺した事件で、17年9月、労働基準法違反罪に問われた法人としての同社の初公判が開かれ、出廷した山本敏博社長が「責任を痛感している」と謝罪しました。自...

【電通過労死、社長が謝罪】電通過労自殺事件から考える「労働災害」適用範囲拡大の歴史
連載
写真時評~モンタージュ 現在×過去~

戦死者たちの肖像(下)

―― 日露戦争の戦病死者数は日清戦争の10倍ともいわれる数に上り、全国津々浦々に軍人遺族が出現した。それに伴い各地の神社や仏閣では弾丸除けの祈願や、戦死者供養のための肖像が多数奉納されたという。

戦死者たちの肖像(下)
連載
小田嶋隆の「東京23話」【17】

【小田嶋隆】渋谷区――瑠璃はいつも食べないことで糊口をしのいでいる

―― 京王線の笹塚駅にほど近い線路沿いに、中規模の書店がある。その新宿に本店を持つ書店は、山崎瑠璃が仕事で代々木上原にある事務所に顔を出した折の立ち回り先のひとつになっている。上原三丁目にある小さな芸能事務...

【小田嶋隆】渋谷区――瑠璃はいつも食べないことで糊口をしのいでいる
連載
ジャングルポケットのアダルトジャングル探検隊【19】

【ジャングルポケット】ボクは想像でオナニーができてしまうので…フェラペチーノで自分好みのプレイを実現!

―― 修学旅行にやってきたジャングルポケットが、記念撮影のために集合。楽しそうにポーズを取ったのはいいけれど、周囲には存在しないはずの女性のお口が恨めしそうに浮かんでいて……。今月は“とりつかれる”と絶対に...

【ジャングルポケット】ボクは想像でオナニーができてしまうので…フェラペチーノで自分好みのプレイを実現!
連載
アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録【10】

【アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録】ボディペインティングが導く愉楽

―― 今月は、塗料を使って体に絵を描いたり、さまざまな模様を描くアート〈ボディペインティング〉を紹介したい。いつものようにインスタグラムをチェックしていたら、Gakuというボディペインティングをしているアー...

【アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録】ボディペインティングが導く愉楽
連載
彼女の耳の穴【50】

【佐藤江梨子】〈小さな島にデカい軍事基地〉〈ナンクルないさと笑うだけ〉ってさらっと歌っていて。ホントのアーティストだなって思います。

―― 子どもが生まれてからはホント、Eテレの子ども番組でやっている童謡ばかり聴いてます。そこで改めて、音楽のパワーを感じているというか。いまメインで観ているのは『いないいないばあっ!』と『おかあさんといっし...

【佐藤江梨子】〈小さな島にデカい軍事基地〉〈ナンクルないさと笑うだけ〉ってさらっと歌っていて。ホントのアーティストだなって思います。
連載
哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」45回

【哲学入門】公共的な空間をつくるための「活動」は、もっとも人間らしい人間活動である。

―― 前回から引き続き、今回もハンナ・アーレントの『人間の条件』を取り上げましょう。アーレントはその著作で、人間が存在するためには三つの活動の次元が必要だと論じました。その三つの活動の次元とは「労働」「仕事...

【哲学入門】公共的な空間をつくるための「活動」は、もっとも人間らしい人間活動である。
連載
町山智浩の「映画がわかるアメリカがわかる」第119回

『バリー・シール』――トム・クルーズが演じる麻薬売人を殺害したのは誰だ?

―― トム・クルーズはいつも白い歯を見せて微笑んでいる。愛想を振りまいているのか。加齢で口角が下がるのに逆らっているのか。状況と無関係にさわやかに笑っている彼がヤバイ薬でもやってるように見えてくる実録映画が...

『バリー・シール』――トム・クルーズが演じる麻薬売人を殺害したのは誰だ?
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【29】

「宮様とご相談しながら考えてまいりたい」眞子様の婚約内定会見で見えた小室さんの自信と将来

―― お2人が目を合わせた回数が11回……秋篠宮眞子様と小室圭さんの婚約内定会見の余韻に浸っています。公の場に慣れている眞子様が、緊張気味の小室さんをリードするような場面もありました。そして会見中、愛のこも...

「宮様とご相談しながら考えてまいりたい」眞子様の婚約内定会見で見えた小室さんの自信と将来
連載
「マル激 TALK ON DEMAND」【130】

【神保哲生×宮台真司×土屋信行】世界一災害に弱い東京――備えなき首都大災害

―― ドイツ保険会社によると、東京は“ダントツ”で世界一災害に弱い都市だという。元々東京は、徳川家康が江戸に幕府を開いて以来、水害と戦ってきた歴史がある。氾濫を繰り返す利根川の流れを変えるなど、治水事業に注...

【神保哲生×宮台真司×土屋信行】世界一災害に弱い東京――備えなき首都大災害
サイゾープレミア

2017年12月号

映画のミカタ

映画のミカタ
    • 【ハリウッド】の性接待(禁)事情
    • 男女問わず性生活を楽しんだ【ドロシー】
    • 仕事のついでにHした【マリリン・モンロー】
    • マーベル無許可の【スパイダーマン】
    • 女でも容赦なしの【イタリアンスパイダーマン】
    • 映画における【ゾンビ】進化論
    • 映画の【ゾンビ】はこうして進化した!
    • 【ラテンアメリカ】の闘う革命映画
    • 【キューバ】とハリウッドの関係
    • 【間宮夕貴】ロマンポルノに魅せる!
    • 斜陽産業【ピンク映画】最前線
    • 【ピンク映画女優】緊急座談会
    • 2017年【日本映画】裏事情
    • 【ジャニーズ】ゴリ押しで邦画が危機!?
    • 【人種差別描写】の変遷
    • 【LGBT描写】を可にした『ムーンライト』
    • タブーなき【差別映画】闘論史
    • 常識を覆した【ディズニー】
    • 日本公開不能な【反日映画】
    • 【軍艦島】の国内批判
    • 【スパイ映画】の敵役と国際情勢

チラリと魅せる和モノ写真進化考

チラリと魅せる和モノ写真進化考
    • 【彩川ひなの】ハレンチボディを毛布で包む

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ
    • 【真木しおり】爆乳JKのお戯れ

NEWS SOURCE

    • 【安倍首相】側近が仕掛けた衆院選戦略
    • 【キムタク】が東野圭吾の原作にダメ出し!?
    • 【紗栄子】の芸能界処世術

インタビュー

    • 【井本彩花】美少女コングランプリは未来の大物!
    • 【原田眞人】『フルメタル・ジャケット』から学ぶ映画論
    • 【峯モトタカオ】次世代打楽器ハンドパン

連載

    • 【橋本マナミ】いつかさらわれたいんです。
    • プレ東京五輪で優勝した期待の自転車選手
    • 【小島瑠璃子】好きになってもいいですか?
    • 高度に発達した【広告技術】の真実
    • 里美ゆりあ、さかもと未明、小池百合子の共通点は?
    • 【BOSS THE MC】20年間〈トーク〉をやめなかった男
    • 【アニソン音頭】が列島を制覇する
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【クライヴ・デイヴィス】黄金の耳を持つ名物社長
    • 【山尾志桜里】当選に見る政治史
    • 脳を破壊する【ロボトミー】ノーベル賞の理由
    • 町山智浩の「映画でわかる アメリカがわかる」/『女神の見えざる手』
    • 国民はなぜ「現状維持」を選んだ――【衆議院選】の総括
    • 小原真史の「写真時評」
    • サザエのアンチエイジング
    • ジャングルポケット/毎分1万5000回転!ハードすぎるローターがスゴイ!
    • 【半沢直樹】夫婦間呼称問題、セレブ妻が見せた女性側の内紛
    • エロいラップをする女性ヒップホップグループ
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 幽霊、文化の墓泥棒が集う映画館で。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』