> 連載
連載
『クロサカタツヤのネオ・ビジネス・マイニング』第64回

【クロサカタツヤ×金田賢哉】ドローンを育て一緒に働く未来は目前!? 起業家兼研究者が予言するロボットが平等な未来

―― ドローンというと何を連想しますか? 世間を騒がせる迷惑マシン? それとも未来の輸送手段? はたまたちょっと楽しいオモチャ? いろんなイメージが拡散すれど、実はまだまだ未知の可能性を秘めた技術。そんなド...

【クロサカタツヤ×金田賢哉】ドローンを育て一緒に働く未来は目前!? 起業家兼研究者が予言するロボットが平等な未来
新着
連載
オトメゴコロ乱読修行【49】

誰にもツッコミを入れさせない!『キャプテン・マーベル』“特徴レス”極めしヒーロー像

―― ここのところポリコレ、ダイバーシティ、#MeToo旋風が吹き荒れまくっている意識高い系エンタメの王都・ハリウッドが、またもスーパーヒーロー映画に“そっち系要素”を全部乗せしてきた。『キャプテン・マーベ...

誰にもツッコミを入れさせない!『キャプテン・マーベル』“特徴レス”極めしヒーロー像
新着
連載
お騒がせ男の"最初で最後の懺悔録"──高須基仁 の「全摘」No.81

報いを求めず生きた内田裕也、良知組組長。それに比べ岡留は…

―― 医師で満鉄の初代総裁、外務大臣や東京市長を歴任した後藤新平の言葉「人のお世話にならぬよう 人のお世話をするよう そして、報いを求めぬよう」を信条に生きている。

報いを求めず生きた内田裕也、良知組組長。それに比べ岡留は…
新着
連載
──短歌と写真が奏でる「新しい報道」のカタチ

念力事報 第130回「さよなら平成、ありがとう平成」

―― いくつかの禊ぎを終えていざ行かん平たく成った橋を渡って

念力事報 第130回「さよなら平成、ありがとう平成」
新着
連載
チラリと見える和モノ写真進化考

【岸明日香】唐揚げの音で孤独を癒す……密やかなテンションアップ法?

―― 3年ぶり、そして事務所移籍後初となるDVDの発売、おめでとうございます。作品には企画から参加されたとか?

【岸明日香】唐揚げの音で孤独を癒す……密やかなテンションアップ法?
連載
マルサの女

【都丸紗也華】キラキラ系が苦手なんです。

―― 今回で5度目と、本誌巻頭グラビア最多登場かもしれない都丸紗也華さん。もはや準レギュラーですね。私も年2回ペースでお会いしていて、かつて所属していたアイドルグループFYT(ファイト)のことや、ラーメン好...

【都丸紗也華】キラキラ系が苦手なんです。
連載
伊藤文學の薔薇族回顧譚【7】

【薔薇族回顧譚】「薔薇族」万引きで自殺――伊藤文學の忘れられない事件

―― 過去6回にわたり、日本におけるゲイ雑誌の興隆を駆け足で追ってきた。しかしここで改めて時間を巻き戻し、「薔薇族」編集長として伊藤が体験した、いくつかの重要な出来事にフォーカスしていきたい。

【薔薇族回顧譚】「薔薇族」万引きで自殺――伊藤文學の忘れられない事件
連載
友清哲のビールの怪人【10】

琉球でビールを造る老舗酒販店の3代目――コザだからこそ、のビールでお客さんをお迎え!

―― 沖縄でビールといえば、なんといってもオリオンビールのイメージが強い。国内第5位のシェアを誇る、ビール党なら知らぬ者のない銘柄だ。

琉球でビールを造る老舗酒販店の3代目――コザだからこそ、のビールでお客さんをお迎え!
連載
写真時評~モンタージュ 現在×過去~

マッカーサーと昭和天皇(3)

―― 韓国・仁川にある小高い丘の上に「自由公園」という名の公園がある。清と日本の租界の名残をとどめるチャイナタウンを抜けて丘を登ったところにある、韓国で最初の西洋式公園だ。この場所にダグラス・マッカーサーの...

マッカーサーと昭和天皇(3)
連載
おたけ×植野行雄×アントニーの「アダルトグッズ研究所」【12】

【おたけ博士×植野行雄×アントニー】〈Gスポット用バイブ〉でもう普通のオナニーに戻れない!

―― アダルトグッズ研究所では、おたけ所長が電話の真っ最中。なんだか深刻なお話のようで、助手の植野君とアントニー君がドキドキしながら見守っています。その詳しい内容は後ほどお伝えしますが、まずは世の女性たちを...

【おたけ博士×植野行雄×アントニー】〈Gスポット用バイブ〉でもう普通のオナニーに戻れない!
連載
アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録【27】

【アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録】世界でファンを増やし続ける〈SHIBARI〉とは?

―― 近年、世界でもファンが急増しているSHIBARI(シバリ)。そう、緊縛のことだ。今回紹介するのは、関西を拠点に活躍するSM女王のSAKIだ。

【アッシュ・ハドソンのアングラ見聞録】世界でファンを増やし続ける〈SHIBARI〉とは?
連載
五所純子「ドラッグ・フェミニズム」【第六回】

【五所純子/ドラッグ・フェミニズム】ラッパー・なかむらみなみが抱く麻薬で壊れた母の肖像(前編)

―― 「川にすべての記憶がつながってる」 神奈川県藤沢市、引地川に沿って歩く。上流の山寄りの町で、人が埋められた景色を見た。母が逮捕されたのは、河口にほど近い平坦な道だった。家から逃げて歩いたのも、路上生活...

 【五所純子/ドラッグ・フェミニズム】ラッパー・なかむらみなみが抱く麻薬で壊れた母の肖像(前編)
連載
町山智浩の「映画がわかるアメリカがわかる」第136回

『ビリーブ 未来への大逆転』アメリカの未来を担う女性最高裁判事はいかにして生まれたか?

―― 連邦最高裁の判事ルース・ベイダー・ギンズバーグは現在86歳。1993年、ビル・クリントン大統領によって任命されたギンズバーグは、サンドラ・オコナーに次ぐ史上二番目の女性最高裁判事として、すべての人々の...

『ビリーブ 未来への大逆転』アメリカの未来を担う女性最高裁判事はいかにして生まれたか?
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【46】

天皇皇后両陛下60年の歩みに思いを馳せる――現れた皇后様のお姿に圧倒

―― 各地を巡回している写真展「天皇皇后両陛下-ともに歩まれた60年」に伺い、両陛下の博愛的なご活動に感動いたしました。被災者や障害者の方々の心に寄り添われ、海外では土地の戦没者の墓にお参りされ、そんな両陛...

天皇皇后両陛下60年の歩みに思いを馳せる――現れた皇后様のお姿に圧倒
連載
「マル激 TALK ON DEMAND」【147】

【神保哲生×宮台真司×デービッド・アトキンソン】「勤勉さで経済大国に」という日本人の誤解

―― 勤勉さ、そして技術力で日本は世界屈指の経済大国へと発展した――。誰もが一度は耳にしたことがあるフレーズだが、かつて金融業界で辣腕を振るい、現在、文化財の補修を行う企業のトップ、デービッド・アトキンソン...

【神保哲生×宮台真司×デービッド・アトキンソン】「勤勉さで経済大国に」という日本人の誤解
サイゾープレミアム

2019年5月号

「情弱ビジネス」のカラクリ

「情弱ビジネス」のカラクリ

佐山彩香が挑む10年目の"新境地"

佐山彩香が挑む10年目の
    • 【佐山彩香】デビュー10周年グラビア

インタビュー

連載

    • 【都丸紗也華】キラキラ系が苦手なんです。
    • 【岸明日香】唐揚げの音で孤独を癒す
    • 【ラウンドガール】男を"オトす"必殺グラビア
    • いつか【ゴマキ】と朝帰りッ
    • 研究者が予言する【ロボット】の平等な未来
    • 高須基仁/追悼【内田裕也】
    • 【東京】に輸入される祭り文化
    • 【シリコンバレー】が中国ベンチャーをパクる日
    • 【ボブ・マーリー】米国人音楽市場の今
    • 町山智浩/【魂のゆくえ】腐敗した教会と牧師の闘争
    • 【経済統計】の不正と偽装で見えた日本経済
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子の「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/さよなら平成、ありがとう平成
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/男が期待するヒロイン像にはハマらない『キャプテン・マーベル』
    • 【白塗り店主】の変なバー
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 元チューバ奏者の【チェコ人】が本場のピルスナーで勝負
    • 伊藤文學/【薔薇族】華々しき"摘発史"
    • 幽霊、過去を裁いて復讐する者たち。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』