サイゾーpremium  > インタビュー  > 【井桁弘恵】仮面ライダーに出演する美女は意外と“ポンコツ”!?
インタビュー
CMに特撮に注目を集める天然高学歴女優!

【井桁弘恵】令和初の仮面ライダーに出演する高学歴美女は意外と“ポンコツ”!?

+お気に入りに追加

【拡大画像はグラビアギャラリーでご覧いただけます。】

――「ゼクシィ」の11代目CMガールを務め、映画に特撮にとあらゆる分野で注目を集める女優の素顔とは?

1908_4C_621_310_520.jpg
(写真/岩澤高雄・The VOICE)

「特撮の聖地」こと大泉にある東映東京撮影所で、カメラに向かってはにかむ彼女。女優・井桁弘恵は9月1日から放送開始予定の、令和初の仮面ライダー『仮面ライダーゼロワン』(テレビ朝日系)で、AIによるトラブルを取り締まる内閣官房直属の特務機関の職員役で出演する。

「本作はAIが普及した社会を舞台にしていることもあって専門用語は多いですし、これまで演じてきた役と違いますね。アクションも難なくこなす、冷静で強い女性ライダーという役柄は、とても新鮮です。今は本読みの段階なので、脚本を覚える以外には、撮影で使うゴム製の拳銃を借りてきて、自宅で構え方を研究しています。はたから見ると少しシュールかもしれませんが、ひとりで鏡を見ながらいろいろシミュレーションしています(笑)」

 彼女が本格的に芸能活動を始めたのは、上京して早稲田大学に進学してから。在学中は朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)のレポーターとしても活躍し、18年には結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)の11代目CMガールに抜擢される。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年2月号

新しいニッポンのタブー

新しいニッポンのタブー

川瀬もえ、エロくてキュートで清らかに。

川瀬もえ、エロくてキュートで清らかに。
    • 小悪魔【川瀬もえ】が脱ぐ

インタビュー

連載

    • 表紙/華村あすか「イオンで十分なんです」
    • 【桜田茉央】ミスマガ受賞者の箱入り娘
    • 【AV界】期待の新人セクシー下着
    • 【鈴木ふみ奈】タレントと企業のカンケイ
    • 【増田と鷲見】のラブゲーム
    • 【AI】がインターネットを根底から揺さぶる
    • 【五所純子】「ドラッグ・フェミニズム」
    • 【萱野稔人】"殴り合い"はなぜ人間的なのか
    • 機構影響を受けぬ【雪まつり】
    • 【丸屋九兵衛】キアヌ・リーブスを語る
    • 【町山智浩】「リチャード・ジュエル」FBIとマスコミの欺瞞
    • 【薬物事件】をめぐる刑罰と報道の問題点
    • 小原真史の「写真時評」
    • 笹 公人「念力事報」/ゴーンの大脱出
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/「アナと雪の女王」にモヤる理由
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 大手ビールメーカー出身者が【ブルーパブ】を開業
    • 更科修一郎/幽霊、闘争で情念を語る少年マンガ。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』