サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > ウーマン・村本大輔の“テレビNG”宣言で「FRIDAY」に芸人スキャンダルが多発する?
1901_muramoto.jpg『村本論: 妬み恨みを強みに変える、ネガポジ365日』(小学館)

『THE MANZAI』(フジテレビ系)で優勝し、大ブレークしたのは昔の話。今や地上波のレギュラー番組が『AKBINGO!』(日本テレビ系)のみとなっているウーマンラッシュアワー。その原因は、村本大輔が“扱いにくい芸人”になってしまったことだという。

「村本は政治発言を積極的にするようになり、舌禍騒動を起こすこともしばしば。テレビ局サイドも敬遠するようになり、番組のキャスティングにはほとんど名前が挙がらなくなった。その村本は開き直ったか、最近は『自分たちのほうが番組を選ぶ側』だと主張。さらに4月19日のツイッターでは、『僕は今後、新聞の有料記事の取材は断ります』と新聞社NGも宣言しています」(芸能記者)

 心配なのは、家族を養わなければならない相方の中川パラダイスだ。トラブルばかり起こす村本にはすっかり呆れ果て、昨年末からコンビ解散を検討していることも一部で報じられている。

 そんな中川には、芸人以外の“とある収入源”がウワサされている。

「中川は、オードリーの春日俊彰に呼ばれクラブに一緒に繰り出すなど、可愛がられていることは有名な話。その春日が先日『FRIDAY』(講談社)でプロポーズ直前に結婚相手とは別の金髪美女と飲んだ後、自宅に連れ込んだ様子がスッパ抜かれました。その酒席には中川も同席しており、今田耕司は番組で『その記者がパラダイスと飲み仲間やねん。吉本の中では、雑誌で某芸人関係者とか某後輩芸人とか書いているのは全部パラダイスなんじゃないかって』と、中川と『FRIDAY』記者の癒着を懸念。冗談っぽく話していましたが、収入が乏しそうな中川が芸人仲間のスキャンダルを暴露して小遣い稼ぎをしているのはありえる話。本気で疑っていたのではないでしょうか」(芸能関係者)

 村本の「テレビ・新聞NG」でますます生活が困窮しそうな中川。この先、「FRIDAY」で芸人のスキャンダル報道が多発するかも!?


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年6月号

令和時代の(新)タブー

令和時代の(新)タブー

NEWS SOURCE

インタビュー

連載