サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > 嶋大輔「男の勲章」に落胆の嵐!
1812_shima.jpg『嶋大輔 パーフェクト・ベスト』(キングレコード)

 ドラマファンには納得の行かないコラボだったようだ。

 11月28日に放送された音楽特番『ベストアーティスト2018』(日本テレビ系)に嶋大輔が登場、1980年代のヒットソング「男の勲章」を熱唱した。

「同曲は、放送中のドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)のオープニング曲に使われています。その縁で、番組にはドラマで主演にする賀来賢人も応援に駆け付け、『アニキー!』と声援を送っていました」(テレビ誌ライター)

 しかし、ネット上では「これじゃないんだよなー」という落胆の声が連打されることに。いったいどういうことか。

「ドラマのオープニングテーマは出演キャストによる“今日俺バンド”がカバーしています。賀来と伊藤健太郎がメインボーカル、橋本環奈と清野菜名がダンス&コーラス、太賀がドラム、矢本悠馬がギター、若月佑美がベースを担当しています。ドラマの公式SNSで11月2日に更新され、橋本&清野の振付け動画がアップされると、YouTubeでは、すでに285万回視聴されるほど話題を呼んでいます。しかしこの日、嶋とコラボでダンスを披露したのはAKB48・柏木由紀、横山由依、岡田奈々とHKT48の指原莉乃の4人。彼女たちはセーラー服にスカジャンを羽織るというスケバンルックで、嶋のバックダンサーを務めましたが、彼女たちが以前に出演していたドラマ『マジすか学園』(テレビ東京系、日本テレビ系)シリーズを想起させたことから『今日俺』ファンからは『環奈ちゃんと菜名ちゃんを出せ!』とブーイングが起きました」(芸能ライター)

 結局、賀来が嶋とステージで歌うシーンもなかったことで、一部の視聴者には不完全燃焼となったようだ。


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2018年12月号

"異能作家"たちが語る「文学、新宿、朗読」論