サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > 宮﨑あおいとの交際発覚でようやく肩の荷が下りた【V6・岡田准一】
1508okadajunichis.jpg
『岡田准一写真集「おと な り」』(M.Co.) 

 V6の岡田准一と女優の宮﨑あおいが交際中であることを、「女性セブン」(小学館/8月20・27日号)が報じている。

 もともと、2人の関係が報じられたのは11年末。当時、宮﨑は元夫で俳優の高岡奏輔と離婚問題の渦中だったが、高岡が岡田を呼び出し、証拠を突きつけたところ、岡田は宮﨑との不倫関係を認めたうえで、高岡に土下座して謝罪したことなどを「週刊文春」(文藝春秋)が報じた。

 ところが、今回の女性セブンの記事によると、2人は今年に入ってから再会し、春頃から接近し交際に発展したと報じた。そして2人が共通の知人宅で行われたホームパーティを訪れる様子をツーショットで掲載しているのだが…。

「『セブン』がジャニーズに配慮して美談に仕立て上げたのがバレバレ。というのも、以前から2人の交際は続いており、12年に公開された岡田主演の映画『天地明察』では宮﨑と夫婦役で共演していたが、マスコミに書き立てられるのを避けるため、ジャニーズが配給会社に“配慮”を求め、その結果、プロモーションでほとんど宮﨑が稼働しなかった。さらに、昨年は岡田がNHKの大河ドラマ『軍師官兵衛』に主演に伴い、事務所が岡田にかなり厳しく宮﨑とのデートを“自粛”するように言い聞かせたため、デート現場を報じられることはなかった」(週刊誌記者)

 そんな岡田を揺さぶったのが、宮﨑の元夫・高岡の“暴走ツイート”だったというのだ。

「高岡はツイッターへの書き込みが原因で大手事務所をクビになるなどやりたい放題。『官兵衛』の放送直前の13年末にはアカウントを非公開にしたツイッターで、宮﨑の浮気について『あんなものどっかから出た情報なだけで、ありえるわけない』などとわざわざ不倫疑惑を蒸し返した。そのストレスもあって岡田は一時期、抜け毛が激しくなったとか。人一倍役づくりにストイックな岡田だけに『官兵衛』も地毛で演じると思われていたが、カツラを着用して演じた。その後、抜け毛は収まったようだが、高岡がまた余計なことを書き込むのではと、おびえる日々を送っていたようだ」(テレビ関係者)

 ようやく宮﨑との関係がオープンになった岡田。これで肩の荷が下りたと思われるだけに、今後は心置きなく、10月10日に公開を控えた主演映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』のプロモーションに専念できそうだ。 


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年9月号

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ