サイゾーpremium  > 限定  > 【限定】沢村一樹は不倫してもノーダメージ?
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

大ブレークは"あの人"のおかげ!不倫疑惑報道でもノーダメージの沢村一樹

+お気に入りに追加

 2000年に結婚した元モデルの妻との間に3人の子どもがいる俳優の沢村一樹だが、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)7月18日号で女優の小西真奈美似という27歳のOLとの不倫疑惑が報じられた。

1307_sawamura.jpg
サラリーマンNEO セクスィー部長
不倫がバレたら"体調不良"で休んだほうがいいですよ。

 同誌によると、沢村は5月末に行きつけのバーで女性と知り合い連絡先を交換。6月中には10日間のうちで2回女性の部屋を訪れ数時間滞在。女性の部屋に入るところの写真を同誌がキャッチしていたが。沢村を直撃したところ約1時間にわたって堂々と記者の質問に答え、「カミさんと別れる気は一切無い」、「カミさんが一番で、まぁ二番目がいるとすれば彼女」と大人の対応を見せたが、「エロ男爵」と呼ばれているだけに、下ネタも全開。

 女性の部屋に行ったことは認めたが、「セックスをしてるかですか? してません」、「セックスはしたいですけど、ないです」と好意があることを認めつつ、男女の関係となる“行為”については重ねて否定。挙げ句の果てには「記事が出たら彼女と出来ない」とし、「3カ月泳がせてくださいよ、ヤリますから。もっとスクープに仕上げてあげます」と提案。

 記事が出ることによって会えなくなるのがよほど悔しかったのか、「もうしたでもいいですよ。バックでしました(中略)してましたって書いておいてください。それでいいです」と逆ギレ気味だったが、記者に「記事を書くときに格好悪く書かないでください」とおねだりした。


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年8月号

中韓エンタメ(禁)大全

中韓エンタメ(禁)大全

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー
    • 【ジェナ】韓国の美モデル参上

インタビュー

連載

    • 【小倉優香】韓国の友達が多いんです。
    • 【日向カリーナ】ブラジル系モデルの古風な一面
    • 愛しさと、切なさと、【熊田曜子と】
    • スマホとSNS以降の【ネットの未来】
    • 【安藤寿康】人間は"教育"によって生かされている(前)
    • 高須基仁/【反社】との交際くらいで騒ぐな!
    • 己の殻を破る【ギャル】が祭に集う
    • 中国【ファッションアプリ】の裏事情
    • 【Lil Nas X】栄光と挫折と突然の告白
    • 町山智浩/【トム・オブ・フィンランド】ゲイ・カルチャーの革命家
    • 医師と大手メディアと【製薬会社】の利益相反
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/闇営業物語
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/『ホットギミック』"鈍い女"がモテる理由
    • LAのDJが懐古する【90年代のクラブシーン】
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 【都市計画】のスペシャリストがビールで街を盛り上げる!
    • 幽霊、殺されても咎人となるニート。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』