サイゾーpremium  > ニュース  > カルチャー  > 【Only Free Paper】──渋...
ニュース
雑誌に対する無償の愛!

【Only Free Paper】──渋谷にオープン! "フリー"ペーパーの"専門店"とは、これいかに!?

+お気に入りに追加
1102_only.jpg

 フリーペーパーが世の中に増えてきたのは、何年前からだったろうか。今では駅構内や街頭のあちこちで目にするが、そうしたフリーペーパーを集めた専門店「Only Free Paper」が、昨年12月、東京・渋谷にオープンした。「"店"というからには、売るの? "フリー"ペーパーを?」との心配は無用。置かれているフリーペーパーは、閲覧のみのものを除き、ひとり1冊ずつなら何種類でも持っていっていい。店内で何か費用がかかることは一切ない。しかし、それでは収益はどうなっているのか?

「収益は……今のところないですねぇ(笑)。作り手さんから設置料を頂くこともしてませんし」と、代表の石崎孝多さんはえらくのほほんとしている。「開店資金は、会社勤めで貯めたものと、周りから借りたお金をかき集めました。当面はそれで賄っていきます」とのことで、決して金持ちの道楽でやっているわけではない模様。それにしても、このご時世に、なぜこんなに思い切ったことを……?

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2021年5月号

「小川淳也」政治とコロナと与野党を語る

「小川淳也」政治とコロナと与野党を語る

NEWS SOURCE