サイゾーpremium  > 連載  > CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評  > 「マクロス」化した劇場版『機動戦士ガンダ...
連載
CYZO×PLANETS 月刊カルチャー時評第5回──ANIMATION編

「マクロス」化した劇場版『機動戦士ガンダム00』は『逆シャア』を超える!?

+お気に入りに追加

2010年11月号 ANIMATIONクロスレビュー

■放映終了と同時に映画化も発表

1011_keion.jpg

『けいおん!!』
原作/かきふらい
監督/山田尚子
制作/京都アニメーション
TBSほかにて4月より(9月28日放映終了)
軽音部に所属する女子高生たちのゆる~い日常を描いた作品の第2期。『涼宮ハルヒの憂鬱』や『らき☆すた』の制作会社・京都アニメーションが手がけ、"けいおん厨"と揶揄されるファンを大量に生んだ。原作は「まんがタイムきらら」(芳文社)で連載された4コママンガ。2期放映終了と同時に完結した。


【批評家・宇野評】
★★★★★★☆☆☆
「無物語性」とどう向き合うか?
自己目的化した「青春」を描く(空気系)の代表作たる本作はその弱点である物語性の強化に舵を切った。その空疎さこそを逆説的に武器にするという凡庸さに落ち着くよりは意欲的でいい。しかし「学園」的な箱庭の有限性を強調して対象喪失を描くのは同ジャンルの映画、ドラマでは常套手段で、特に本作で洗練は見られない。演奏シーンや背景における「現実の京都」への拘泥に見られる細部の奇形化をコンセプトに昇華できればまた違ったかも。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年12月号

「佐藤あいり」気鋭の女優の美しきボディ

「佐藤あいり」気鋭の女優の美しきボディ
    • 【佐藤あいり】気鋭の女優の美しきボディ

NEWS SOURCE