サイゾーpremium  > 特集2  > ダンスを見るための"アイドルダンス・ベス...
第2特集
アイドルにとってのダンスの意味を探る【3】

ダンスを見るための"アイドルダンス・ベストチューン"はこの曲だ!

+お気に入りに追加

──当特集【2】で紹介した"ドリームガールズ"6人が所属する各アイドルグループたちの楽曲の中で、そのすばらしきダンスを見るのにうってつけの1曲をセレクト。これを見れば、今のアイドルダンスが一目瞭然。今すぐCDショップへ走れ!!

■レアなヒップホップ曲

1008_ama_akb.jpg

『エンドロール』(2009年)
AKB48
チームKの5th Stage「逆上がり」公演で披露された、ダンスを愛する旧チームKメンバー4名で結成されたユニット「梅島夏代」のダンスナンバー。AKB48では珍しいヒップホップチューンで、間奏では、EXILEを彷彿させるフリースタイルのダンスバトルも炸裂する。緩急のメリハリを強く意識したダンスは、「アイドルだってこんなに踊れるんだ!」という熱いパッションを感じさせる。



ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年3月号

池田ショコラ、甘くて苦いオトナグラビア

池田ショコラ、甘くて苦いオトナグラビア

NEWS SOURCE