サイゾーpremium  > ニュース  > カルチャー  > 濡れ場で魅せた宮地真緒の女優魂 演技のお...
ニュース
映画のためにバストアップ!?

濡れ場で魅せた宮地真緒の女優魂 演技のお手本はアニメのキャラクター!?

+お気に入りに追加
1008_miyaji.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。(写真/江森康之)

「私エヴァンゲリオン大好きなんです」

 取材部屋に行く途中、そううれしそうに話す女優・宮地真緒さん。「幼い頃からアニメが大好きで、よく勝手にアテレコして遊んでいた」という彼女は、自他共に認めるアニメオタクだ。NHKの朝ドラ『まんてん』のイメージからは想像できないが……。

「私にはアニメの"キャラクターポケット"があって、いつもそこに+αして演技をしてるんです」

 しかし、爽やかな笑顔でそう話す宮地さんが、先日DVD発売された映画『失恋殺人』で演じたのは、妖艶な人妻・みや子。これまでのイメージから一転、夫の過剰な愛に嫌悪感を抱き、歯科医と不倫してしまうという役どころだ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年9月号

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ