サイゾーpremium  > ニュース  > カルチャー  > 麻生さんと小泉さんが、いまさら政治談義!...
ニュース
テレビでは流せないような過激なネタも!

麻生さんと小泉さんが、いまさら政治談義!?社会風刺のコント師集団が参院選を占う!

+お気に入りに追加
1006_newspaper2.jpg
(写真/有高唯之)

 都内某所。うららかな春の公園に、何やら見覚えのある2人の男性。颯爽と満開の桜を愛でるのは、小泉純一郎、麻生太郎の元・総理大臣コンビ!? 7月の参院選に向けて自民党も揺れているというのに、首相の座を明け渡した彼らはずいぶんとお気楽なご様子……いや、よーく見るとやっぱり何かがおかしい?

 彼らの正体は、社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」の松下アキラさんと福本ヒデさん。政治家のモノマネネタでおなじみのご両人、久々に小泉さんと麻生さんの姿で人前に出たご感想は?

「昔は人気も知名度も松下さんがやる小泉さんの独り勝ち。僕がやる首相は、なぜかみんな短命なんですよ。麻生さんとか安倍(晋三)さんなんて、とっくに忘れられてますからね。この調子だと、最近よくやってる鳩山(由紀夫)さんも長くはないかもしれません(笑)」(福本)

 確かに、ここ数十年の政治家の中でも小泉さんのインパクトは抜群。それに比べると最近の政治家は小粒になっているのかも。このように社会風刺コントを得意としている彼らだが、本人たちに政治信条は一切ないそう。与野党の集会から組合員のメーデーまで、どこにでも出向くのが売りだ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年9月号

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ