サイゾーpremium  > 連載  > 読者的  > こんなご時世、サイゾー読者もいろいろ大変...
連載
読者様より編集部へ愛のムチ

こんなご時世、サイゾー読者もいろいろ大変!?

+お気に入りに追加

 宮根誠司が東京進出するという話は本当だったんだと「サイゾー」の3月号を読んで改めて知りました。関西系列の人は必ず東京へ本拠地を移動するけれど、私たちにとっては、なにかさみしい気もします。がんばってほしい気持ちもありますが、関西ならではの番組のおもしろさというものもあるので、また関西へ帰ってきてほしいです。
(香川県善通寺市 あみぞう)

 写真家・高木こずえさんのファンでしたが、まさか「サイゾー」でその名を目にする日が来るとは! アート業界って本当にお金にならないのに(一部を除く)、大体みんなそこに鈍感なんですよね。そんな中、赤々舎の社長みたいな人がもっと増えていいんじゃないかなー、と3月号の特集を読んで思いました。
(石川県珠洲市 びん)

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年9月号

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ