サイゾーpremium  > ニュース  > カルチャー  > 「水着を着るくらいなら全部脱ぎたい!」 ...
ニュース
グラドルから"ノリ"でAV女優へ!!

「水着を着るくらいなら全部脱ぎたい!」 元着エログラドル羽田あいがAVデビュー!

+お気に入りに追加
1003_haneda.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。(撮影/有高唯之)

「人生のテーマは"ノリ(気分)"ですよ」と話すのは、抜群のスタイルで男の視線を釘づけにする元グラビアアイドル・現AV女優の羽田あい。くしくも本誌今号発売日である2月18日にSODクリエイトからAVデビューを果たしたが、これまでイメージDVD界で活躍をしていた彼女が、なんでまたセックスを解禁したのだろう。彼女の素顔をひもといていくと……。

「グラビアの仕事を始めたのは2年前、スカウトされたことがきっかけでした。最初はなんとなくやってみようかなくらいに思って始めましたけど、カメラマンさんが私をきれいに撮影してくれるのがうれしくて。次第に楽しくなってきたんです。それで結局2年間グラビアで活動をしてました」

 では、順調にグラビアアイドルとしての階段を駆け上っていた彼女が、なぜ裸になったのだろう。その理由をたずねると豪快な返事をあっけらかんと返してくる。

「水着を着ての撮影は、中途半端な感じがして嫌でした。どうせ見せるのであれば、全部脱いでさらけ出したほうがいいなあ、とは思っていましたね」

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年9月号

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ