サイゾーpremium  > ニュース  > カルチャー  > JBマナー全開 在日ファンクの真相
ニュース
ハマケンだって悩んでいた!?

JBマナー全開 在日ファンクの真相

+お気に入りに追加
1001_zainichi.jpg

 妙齢の女子からコアな漢気音楽ファンまで、広く人気のインストバンド・SAKEROCK。そのトロンボーン担当・ハマケンこと浜野謙太率いる在日ファンクが、活動3年にしてついにCDリリース! ということで本人を早速直撃。さぞや意気揚々としているものかと思いきや……?

「SAKEROCKとどう付き合っていったらいいのか、ここ2年ぐらい、一番悩んでて。トロンボーンうまくなって、いろんな人のサポートとかをやるようなミュージシャンになるのか、それともアイデンティティを突き詰めるのかが、自分の中でグチャグチャしちゃってて。それで、SAKEROCKとうまく付き合うためにも在日ファンクが必要だったんです。ある意味、反動ですね。こっちはくどいぐらい、"自分、自分"してますから」

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2021年6月号

「天野紗也加」の輝かしさ

「天野紗也加」の輝かしさ
    • 【天野紗也加】配信女王が魅せる

NEWS SOURCE