サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > 1億円賠償が功を奏しモナと共に細木も復帰...
ニュース
平成の魔性が本性発揮!

1億円賠償が功を奏しモナと共に細木も復帰!?

+お気に入りに追加

1976年──山本モナの生まれた年。ちなみに誕生日は2月11日

0810_mona.jpg
「週刊文春」の女が選ぶ嫌いな女アンケートで、仲
良くトップ3入りしたモナ(写真)と細木。ちなみに
1位は沢尻エリカでした。

 すでに一部報道でその可能性が指摘されてきた山本モナのテレビ復帰だが、10月からのフジテレビ系『サキヨミ』への出演が決定したという。読売ジャイアンツ・二岡智宏との不倫報道を受けて活動を自粛してから3カ月、見方によっては「早すぎる」との声もありそうだが、業界内では彼女に同情的な声が少なくなかった。

「安藤優子の不倫問題を黙認してきただけに、フジはモナ側に無期限の出演自粛までは求めていなかったが、所属するオフィス北野は損害を覚悟でテレビからラジオ、雑誌連載まで彼女をすべての仕事から降ろさせたのです。番組によっては、騒動渦中の彼女を使い続けたほうがオイシイという考えもあったが、事務所がそれを許さなかった。降板によってオフィス北野が被った賠償額は1億円にも及ぶといいます。この潔い対応が功を奏して、業界全体が彼女の早期復帰を後押ししたようです」(オフィス北野に近い人物)

 さらに事務所のオーナーであるビートたけしはもちろんのこと、共演歴のあるやしきたかじんや大竹まことといった大物がモナの復帰をバックアップしたことも大きかったようだ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年12月号

「佐藤あいり」気鋭の女優の美しきボディ

「佐藤あいり」気鋭の女優の美しきボディ
    • 【佐藤あいり】気鋭の女優の美しきボディ

NEWS SOURCE