> 結婚の検索結果

結婚 の検索結果

第1特集
テクノロジーが作る新しい結婚の形【1】

テクノロジーの発達で国家制度が形骸化する?――同性愛を排除する結婚制度にNO! ブロックチェーンで刻む永遠の愛

―― ますます結婚や出産率が低下する日本。突き詰めれば既存の制度に対する不信感の表れでもあるようだ。そうした中で、新しいテクノロジーを使って独自の契約を果たす人々も現れ始めている。テクノロジーの発展は、結婚...

テクノロジーの発達で国家制度が形骸化する?――同性愛を排除する結婚制度にNO! ブロックチェーンで刻む永遠の愛
第1特集
テクノロジーが作る新しい結婚の形【2】

二階さん、出産拒否は無責任ですか!?――不可視化された人々への“信用創出”が課題

―― 結婚をしない選択をした人や、シングルマザーがなかなか適正な保障を得られないのには、日本人が持つモラルが影響しているかもしれない。ブロックチェーンはそうした人々の権利を保障することになるのだろうか?

二階さん、出産拒否は無責任ですか!?――不可視化された人々への“信用創出”が課題
ニュース
【premium限定ニュース】

俳優・青木崇高と結婚を発表した優香、あの「おっぱいの洗い方」映像に再注目が集まる!?

―― 日刊スポーツの衝撃スクープの後、優香が6月13日に所属事務所を通し俳優の青木崇高と結婚することを発表した。2人は昨年10月、共演したNHK時代劇『ちかえもん』の衣装合わせで出会い、クランクアップ後に交...

俳優・青木崇高と結婚を発表した優香、あの「おっぱいの洗い方」映像に再注目が集まる!?
第2特集
芸能人の結婚と出産の経済学【3】

過去最高は、森進一、五木ひろしの5億円! ご祝儀は10万円也! 芸能人「結婚式」「式場選び」のジョーシキ

―― 「一生に一度の機会だから」と数百万円の費用をかけることもあるのが普通の結婚式。だが芸能人の場合は、その費用も数千万円、数億円と桁違い。場合によってはスポンサーがついたり、テレビ中継をしたりして、大きな...

過去最高は、森進一、五木ひろしの5億円! ご祝儀は10万円也! 芸能人「結婚式」「式場選び」のジョーシキ
第2特集
芸能人の結婚と出産の経済学【2】

「デキ婚はCM契約に違約金発生」も「タレントに堕胎を迫る」も真っ赤なウソ!? 芸能マネが語る「うちのタレントの結婚」

―― イメージがウリの芸能界。自社のタレントが結婚、妊娠となったとき、所属プロのマネージャーは何を考え、どう動くのか?知られざる「芸能人の結婚」の内幕を、第一線で働く現役マネージャーたちがこっそり覆面で暴露...

「デキ婚はCM契約に違約金発生」も「タレントに堕胎を迫る」も真っ赤なウソ!? 芸能マネが語る「うちのタレントの結婚」
ニュース
【premium限定ニュース】

新年早々いよいよ結婚準備に突入か!? 片岡愛之助と藤原紀香ゴールインのXデー

――  2015年に生まれた大物カップルとして、この年末も目下芸能ニュースの注目の的になっている藤原紀香と片岡愛之助。一方で、愛之助の養父で師匠の二代目片岡秀太郎が、紀香の挨拶を拒否しているとの話も報じられ...

新年早々いよいよ結婚準備に突入か!? 片岡愛之助と藤原紀香ゴールインのXデー
第2特集
無料/芸能人の結婚と出産の経済学【1】

相次いだ大物タレントの結婚と出産── 挙式費用は5億円!!“結婚と出産”の経済学

―― 師走の最中、何かと騒がしい芸能界。今年の芸能ニュースを振り返ってみると、結婚、出産などのオメデタ報道が多かった(気がする)。現在ではファックス1枚、ブログの更新などといった“報告”である。だが、かつて...

相次いだ大物タレントの結婚と出産── 挙式費用は5億円!!“結婚と出産”の経済学
ニュース
上戸彩の巨乳化に隠された芸能人の結婚と出産の裏側

“幸せになれないから”山Pには気をつけろ!2015年芸能界の結婚分析

―― 2015年もいよいよ年の瀬。今年の芸能界は、例年にも増して結婚や出産といったおめでたい話題が多かった印象があるが、そこはイメージがウリの芸能人。彼ら彼女らををマネージメントする側からしてみれば、決して...

“幸せになれないから”山Pには気をつけろ!2015年芸能界の結婚分析
ニュース
高山真が読む今月のサイゾー- オトコとオンナの裏の裏【2】

福山雅治は未婚女性の「王子」ではなく「同士」だった?――西島秀俊や櫻井翔etc…男性芸能人の結婚観に見る「芸能人の器」とは

―― 結婚する男性芸能人のニュースが続きました。西島秀俊、向井理、福山雅治…。そうしたニュースが出るたびに、さまざまなメディアでは、「女性ファンたちがショックを受けている」という記事を書きたてました。サイゾ...

福山雅治は未婚女性の「王子」ではなく「同士」だった?――西島秀俊や櫻井翔etc…男性芸能人の結婚観に見る「芸能人の器」とは
第2特集
北陸新幹線の"経済学"【3】

兼六園や能登の温泉など多数の観光地を保持! 派手婚好きに熱心な浄土真宗信仰で婚礼ビジネスは商機拡大の予感!?

―― ゲストを遠方より招くことも多い婚礼ビジネスにとって、東京とつながる北陸新幹線の開通はまさに商機拡大。と思いきや、逆に他地域に客を取られる可能性も出てくるということで……。地域密着型ビジネスである葬儀業...

兼六園や能登の温泉など多数の観光地を保持! 派手婚好きに熱心な浄土真宗信仰で婚礼ビジネスは商機拡大の予感!?
ニュース
【premium限定連載】芸能評論家・二田一比古の芸能ゴシップ今昔物語

ロンブー淳の妻はなぜ”家事手伝い”? 誰も知らない有名人の結婚裏事情

――  番組挙げての結婚発表――。番組を自らの結婚ネタで盛り上げた”ロンドンブーツ1号2号”のロンブー淳こと田村淳。藤崎奈々子から安室奈美恵まで数々の女性と浮名を流してきた芸人屈指のプレイボーイが、番組内で...

ロンブー淳の妻はなぜ”家事手伝い”? 誰も知らない有名人の結婚裏事情
第1特集
"ステルスマーケティングタレント"の結婚本【2】

官能小説家・川奈まり子が一刀両断 商魂たくましい結婚本の功罪

―― ──妻であり、母であり、人妻の悶々とした現実を描き続ける官能小説家の川奈まり子女史に、結婚本を読んでもらった。

官能小説家・川奈まり子が一刀両断 商魂たくましい結婚本の功罪
第1特集
"ステルスマーケティングタレント"の結婚本【1】

小森純ら話題のタレントも出版! 広告だらけの"オナニー"結婚本の需要とは?

―― 2011~12年にかけて、ほしのあきや小倉優子らをはじめとした、女性タレントの結婚ラッシュが起きた。その波に乗って、やたら出版された芸能人の“結婚本”を目にした人も多いのではないだろうか。

小森純ら話題のタレントも出版! 広告だらけの
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

ついに『結婚できない男』の汚名返上? 交際中の一般女性との結婚説が浮上したSMAP・中居正広

―― ジャニーズ事務所といえば、いつからか「結婚は1グループ1人まで」という“暗黙の了解”があると言われていたが、主要グループの既婚者はSMAPがキムタクこと木村拓哉、V6が井ノ原快彦、TOKIOでは山口達...

ついに『結婚できない男』の汚名返上? 交際中の一般女性との結婚説が浮上したSMAP・中居正広
連載
【特別企画】「若者は、なぜ恋愛をしないのか?」[後編]

評論家・荻上チキが分析する 出会い系サイトの知られざるユーザー動向

―― 本編では社会学的視座から恋愛やSNSの現状を解説してきたが、大手出会い系サイト「ワクワクメール」のユーザー特性からは、どのような現況が見えるのだろうか?

評論家・荻上チキが分析する 出会い系サイトの知られざるユーザー動向
連載
【特別企画】「若者は、なぜ恋愛をしないのか?」[後編]

草食系ではない20代女性が期待する"男性性"の本質とは?

―― 本誌7月号に掲載した前編では、「性の解放」が唱えられた60年代後半、「乙女ちっく」と呼ばれる70年代から始まった一連の少女マンガブーム、さらには80年代に始まったナンパ文化から90年代の援交文化への変...

草食系ではない20代女性が期待する
連載
【特別企画】「若者は、なぜ恋愛をしないのか?」[前編]

宮台真司と考える──“あえて”恋愛しないSNS世代と、性愛『質』の変容

―― 昨年、ある結婚情報サービス企業が新成人を対象に行なったアンケートによると、7割以上が「現在、交際相手がいない」と回答したという。その理由の多くが「恋愛がめんどうくさい」ということだが、現状はどうなのだ...

宮台真司と考える──“あえて”恋愛しないSNS世代と、性愛『質』の変容
サイゾープレミア

2018年8月号

橋本梨奈とギャル文化再考

橋本梨奈とギャル文化再考