>   >   > 『いいとも』終了で加速するか!? フジの不人気長寿バラエティー切り

1310_okaxile.jpg
『めちゃイケ 赤DVD 第2巻 オカザイル2』(よしもとアール・アンド・シー)

 フジテレビ系の人気バラエティー番組『笑っていいとも!』が来年3月で終了することが22日に番組内で発表されたが、現レギュラー陣のお笑いコンビ・さまぁ~ず、タレントのベッキーをはじめ、芸能人たちが驚きと悲しみを続々とツイッターに書き込んだが、『いいとも』の終了発表で、今後、フジの局内では大改革が行われそうだというのだ。

「1982~1992年に11年連続、 2004~2010年に7年連続でいわゆる『視聴率3冠』を獲得した姿はいまや見る影もなく、王座をテレ朝に明け渡し、日テレの後塵を拝したうえに、月間単位ではTBSにも負け、『振り向けばテレ東』と言われる体たらく。株主たちからの不満の声も年々高まっているだけに、局の上層部も焦っている。そこで、大々的なテコ入れが行われることになりそうだ」(広告代理店関係者)

 そのテコ入れとは、視聴率が低迷するドラマ部門の見直しはもちろん、フジの高視聴率を支えて来たバラエティー部門の大幅な見直しだというのだ。

「先の改編でダウンタウンが司会をつとめる『爆笑 大日本アカン警察』の放送終了、ならびにダウンタウンの新レギュラー番組のスタートが発表されたが、ギャラに見合った視聴率を獲得できなくなってしまっていたただけに、本音は切りたいところ。結局、様々な”大人の事情”で切れなかっただけに、ほかの低視聴率バラエティー番組の打ち切りが検討されている。真っ先に名前があがっているのが、今や唯一となったとんねるずの冠番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』。とんねるずと豪華ゲストにたっぷりギャラを払っているにもかかわらず、最近は視聴率が9~12%台をうろうろしていて、今後、跳ね上がりそうな気配はない。次に打ち切り候補にあがっているのが、メンバーをリニューアルしてから視聴率がガクンと落ちた『めちゃ×2イケてるッ!』。特番以外は8%台に落ち込むことが多く、いっそのことメンバーをリニューアルして、定期的に特番のみを放送しようという流れになっている」(フジテレビ関係者)

『みなさんの――』と『めちゃイケ』でたっぷり稼いでいる芸能人たちにとっては、『いいとも』のレギュラーを失った芸能人たちの困惑ぶりは他人事ではなくなりそうだ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年8月号

大人のための「エロ」読本

大人のための「エロ」読本

チラリと見える和モノ写真進化考

チラリと見える和モノ写真進化考
    • 椿原愛「和製ミランダ・カーのチラリズム」

インタビュー

連載

    • 【RaMu】母を沖縄に連れて行きたいんです。
    • ハワイのボンダンスとフクシマオンドの故郷(後編)
    • 話題のユニット【PKCZ】独占インタビュー
    • 【岡田結実】RADWIMPSの歌詞に心打たれる
    • 不定期連載「東京五輪1964-2020」
    • 【渡辺麻友】は、AKBを卒業しまゆゆー!
    • 【日本人エンジニア】の未来と弱点
    • 高須基仁の「全摘」
    • 門外不出のトークショー【名倉潤】のテレビへの愛
    • 【喧嘩祭り】が根絶されない理由
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【TLC】史上最強の女性グループ15年ぶりの最終作
    • 【金塊強盗多発】に見る「警備会社」の歴史
    • 精神錯乱を【マラリヤ感染】で治癒せよ
    • 町山智浩の「映画でわかる アメリカがわかる」
    • 【水道民営化】の目的は老朽化対策か海外事業参入か?
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/上からマユコ
    • ジャングルポケットの「アダルトジャングル探検録」
    • 【ハッピー・マニア】が変えた日本人女性の結婚観
    • SNSでやりとりされるエロ写真や動画の真実
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 更科修一郎の「批評なんてやめときな?」
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』