連載

マルサの女──鈴木ふみ奈

"尺八"も好きなんです。

関連タグ :  |  | 

1203marusa1.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。
(写真/腰塚光晃 MOREVISION)

 革命家をイメージし、表紙でサイゾーの「サ」の字型マシンガンを乱射していただいたのは、新米グラビアアイドルの鈴木ふみ奈ちゃん。昨年は「ミスFLASH 2011グランプリ」に耀くなど順調な滑り出しで、現在雑誌やバラエティ番組で活躍中です。普段は黒髪・清楚・巨乳系のイメージのふみ奈ちゃんだそうですが、今回の撮影はいかがでしたか?

続きを読む


連載

マルサの女──吉木りさ

ファンに気づいてもらえないんです。

関連タグ :  |  | 

1202marusa1.jpg
↑画象をクリックすると拡大します。
(写真/腰塚光晃 MOREVISION)

 広告ポスターでもここまではやらないだろうと思われるような、裸にお札のカバーフォトで我々を扇情してくれたのは、2010年のグラビアデビュー以来、トップグラドルの第一線を走り続けている吉木りさちゃん。本ページでは一転、モノクログラビアでいつになくクールな表情を見せていただきましたが、今回の撮影はいかがでしたか?

続きを読む


連載

マルサの女──きゃりーぱみゅぱみゅ

普段は地味なんです。

関連タグ :  |  | 

1201marusa1.jpg
↑画象をクリックすると拡大します。
(写真/腰塚光晃 MORE VISION tokyo)

 ぶっ壊れたブラウン管から出た煙がモクモクと立ち込める中、まるでテレビの精のようなエキセントリックないでたちで表紙に登場してくれたのは、原宿系ファッションモデルとしてのみならず、音楽アーティストとしても国内外で人気急上昇中の"きゃりーぱみゅぱみゅ"ちゃん。しかし、ファッション誌出身のモデルさんがサイゾーの表紙って、あんまりうれしくないですよね?(恐縮)

続きを読む


連載

マルサの女──加賀美セイラ

彼氏はルフィがいいんです。

関連タグ :  |  | 

1112_marusa1.jpg
↑画象をクリックすると拡大します。
(写真/腰塚光晃 MORE VISION tokyo)

「ドドド」「ボッ」「ニョ~ン」とマンガのフキダシや効果音を身にまとって登場してくれたのは、モデル、歌手だけでなく、現在放送中のフジテレビ月9ドラマ『私が恋愛できない理由』で女優としても活躍中の加賀美セイラちゃん。かなり特殊な撮影、というか、大人たちがよってたかってセイラちゃんの体にパネルを配置しながら「あーでもないこーでもない」って、一種異様な現場だったけれど、大変じゃなかった?

「まったく! マンガの中に入ったみたいですごい楽しかったです。あ、強いて言えば、動くとフキダシのギザギザが刺さってちょっと痛かったかな(笑)」

続きを読む


連載

マルサの女──小泉麻耶

友達が少ないんです。

関連タグ :  |  | 

1111_marusa1.jpg
↑画象をクリックすると拡大します。
(写真/腰塚光晃 MORE VISION tokyo)

 照明はカラフルなレインボーカラー、しかもバックはシルバーのキラキラ加工というド派手で特殊な表紙撮影にチャレンジいただいたのは、グラビアアイドルだけではなく、最近では女優としての活動も本格化している小泉麻耶ちゃん。今日の撮影、いかがでしたか?

「足場が丸くなってたから立ってるのがキツかった(笑)。こんな撮影初めてですね。キラキラ加工は印刷してからの話だそうなので、まだ仕上がりはよくわかんないんだけど」

続きを読む


連載

マルサの女──松井玲奈(SKE48)

推しメンはきしめんなんです。

関連タグ :  |  |  | 

1110_marusa1.jpg
↑画象をクリックすると拡大します。
(写真/腰塚光晃)

 渋い和装と妖艶な照明の中、アンニュイな色気を感じさせるカバーフォトに挑戦していただいたのは、本誌の好評連載『SKE48の大人のための二次元講座』でマニアックなヲタトークを炸裂させることでお馴染みなSKE48の松井玲奈ちゃん。好評発売中の6枚目のシングル『パレオはエメラルド』発売日の7月27日にはハタチの誕生日を迎えたということで、心境の変化などはありました?

続きを読む


連載

マルサの女──小森純

人妻になってもバカなんです。

関連タグ :  |  | 

cyzomarusa1109_1.jpg
↑画象をクリックすると拡大します。
(写真=腰塚光晃)

 いつになく露出度の高い衣装で、普段テレビで見るよりもグッと大人っぽいセクシーなグラビアに挑戦していただいたのは、去る7月7日にアパレル会社経営の今井諒氏との結婚報告をし、周囲をあっと驚かせたギャルモデルの小森純ちゃん。やっぱり、人妻の色気ってやつですかね〜。

続きを読む


連載

表紙の美女学──小松彩夏

いっぱい食べちゃうんです。

関連タグ :  |  | 

 キラキラと輝く水着が、ペラペラと風に舞ってはがれてゆく......。そんなカバーフォトに挑んでいただいたのは、女優にグラビアに活躍中の小松彩夏ちゃん。飛び去っている水着をうまく撮るのが大変だったようですが、今回の撮影はいかがでした?

1108-BIJYO.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。
続きを読む


連載

表紙の美女学──ローラ

日本語は、まったく"モンタイない"んです。

関連タグ :  |  | 

 物おじしない自然体キャラで、突っ込まれても愛嬌のあるリアクションで笑いに変えちゃう。そんなキャラクターが受け、現在テレビで引っ張りだこなのが、このローラちゃん。実は2年前にも本誌の表紙を飾ってくれたこともあるんですが、当時は女性誌でのモデル活動が中心。この2年でずいぶん生活が変わっちゃったんでは?

1107_marusa.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。
(写真=角田修一)
続きを読む


連載

表紙の美女学──メロディー洋子

ペットショップを襲撃したい。

関連タグ :  |  | 

 アメリカでいえばバーレスク、日本でいうグランドキャバレーのショーガールみたいな衣装と見事な8頭身スタイルで我々を圧倒してくれちゃったのは、アメリカはカリフォルニア出身で、現在モデル、タレントとして活躍中のメロディー洋子ちゃん。2008年に新潮社の『月刊』シリーズに登場、超セクシーなボディを披露していたので、記憶にある方もいらっしゃるのでは?

1105_bijyo.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。

 日本での生活はかれこれ4年ですけど、もう慣れましたか?

「うん、かなり慣れたね。日本に来たばかりの頃はお寿司が食べられなかったんだけど、今では大好きだし、ほかにひじきとかおでんもスキ!」

 し、渋いね......。海外モデルさんは六本木とかでブイブイ遊んでるイメージがあるけど、メロちゃんはどう?

続きを読む


連載
マル激 TALK ON DEMAND
神保哲生×宮台真司の
マル激 TALK ON DEMAND
『ゲストと共に“ワンテーマ”を掘下げるネット発の時事鼎談。』

“超”現代哲学講座
哲学者・萱野稔人の
“超”現代哲学講座
『国家、権力、そして暴力とは何か?知的実践による解説。』

ITインサイドレポート
佐々木俊尚の
ITインサイドレポート
『激変するITビジネスとカルチャーの深層を鋭く抉る!』


最新号
  • 特集
  • ニュース
  • 連載
  • インタビュー
  • キャンペーン
BACK NUMBER
2021年2月号
公式アカウント
twitter
facebook
RSS

tweet一覧