サイゾーpremium  > 特集  > 社会問題  > 【青柳翔】が語る“男らしさ”の是々非々
第1特集
青柳翔が語る俳優としての男意気

劇団EXILEの中心人物が吐露した男気――俳優・青柳翔が語る“男らしさ”の是々非々

+お気に入りに追加

――Netflixで配信中のドラマ『今際の国のアリス』で、坊主頭の屈強な野郎を演じている青柳翔。LDHの俳優部門「劇団EXILE」の中心人物であり、その端正なルックスで異性からの黄色い声をほしいままにする彼に、本特集にちなんで「俳優が考える男イズム」を根掘り葉掘り聞き出しながら、飾らぬ日常生活における“素”の青柳翔もレンズに収めてみた。

2102_DSC8385_520.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。
(写真/Kisimari・W)

 劇団EXILEの中心人物として活躍する俳優、青柳翔。09年に俳優としてデビュー以降、数多くの映画やドラマに出演し、さまざまなタイプの役柄を演じてきた彼は、高身長で体格もよく、パッと見で〝男らしい〟と感じるルックスだ。ただしそれは、筆者の動物的本能による判断であって、それ以外に感じる男らしさとは何かと問われても、説明するのは難しい。仮に「頼り甲斐がありそう」や「弱音を吐かなそう」といった具体例を挙げたとしても、それはあくまで推測で、かつ現代的な思考で捉えれば、「男性は弱音を吐いてはいけない」という決めつけも、ある種の締めつけになったりする。

 1985年生まれ、今年36歳を迎える彼は、どんな価値観のもとで育ってきたのか? まずはそこから掘り下げる。

青柳 翔(以下、青柳) 小さい頃はサッカーをやっていたんですけど、部活中も「しっかり水分を補給しなさい」と、いわゆるスパルタな環境や体罰のようなことはなかった時代を過ごしてきました。それと年の離れた兄がいるんですが、価値観を押しつけられたこともなかったし、この企画に呼んでいただくまで、「男らしさとはいったい何か?」とか考えたことはなかったです。

――改めて考えると、青柳さんの思う「男らしさ」とは、なんだと思いますか?

青柳 その人が発する言葉や行動に表れるものだと思うんですけど、僕が思うには、「道化を演じられる人」ですかね。それでいて全然ふざけた感じがしない人。

2102_DSC8447_520.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。
(写真/Kisimari・W)

――青柳さんの性格は、ご自身でどう分析していますか?

青柳 俳優が仕事なので、作品にのめり込むことはできるんですけど、プライベートでは飽きっぽく雑な性格ですね。あまり〝継続する〟というのが得意じゃないみたいで。

――劇団EXILEのメンバーとして、「このような姿勢で仕事に臨もう」というモットーなどはあるのでしょうか?

青柳 僕の場合、現場を盛り上げたい! という意識よりも、楽しい現場であってくれることが一番のモチベーションにつながるので、追い込んで追い込んで良いものを生みだそう! というよりは、楽しく自然に自分の良さを出せたらいいな、という考えですね。

――これまでに俳優としてさまざまな役柄を演じてきたと思いますが、実際に演じていく上で「もしかしたらこの役の性格が本当の自分かもしれない」や「この性格だったら生きやすそうだな」などと感じたことはありますか?

2102_DSC8586_520.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。
(写真/Kisimari・W)

青柳 もちろん、ありますよ。むしろ、そう感じることが多いかもしれませんね。なので撮影が終わったら、そうなれるようにがんばってます。

――実際、クランクアップして性格に影響が及んだことは?

青柳 それがないので、がんばってるんですよね(笑)。人を思いやる人格であったり、純粋な愛を与える役柄であったり、ちょっとくらい実生活に染み込んできてほしいなと思います。

――青柳さん自身、「自分はなれそうもないけど、同性として魅力を感じる俳優」はいますか?

青柳 森山未來さんはすごいなと、純粋に思います。役作りに打ち込む姿勢や、作品にストイックに向き合っている感覚が伝わってくる。……お会いしたことはないんですが(笑)。

2102_DSC8661_520.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。
(写真/Kisimari・W)

――そうした感覚を劇団EXILEの仲間に抱いたりすることはありますか?

青柳 小澤雄太は交友関係が広くてうらやましいなと思いますね。僕の親しい俳優仲間といったら、村上虹郎くらいしかいないので。あとは町田啓太の人気が最近すごくて、写真集も好調なようなので、冗談交じりに「お小遣いちょうだい!」って言ったんですが、きっぱり断られました。

――男らしさとは別に、今までの自分だったらしていないかもな、と思う直近の出来事はあったりしますか?

青柳 最近、玄米食にチャレンジしてることですかね。本当は白米を食べたいんですけど、減量するために玄米にしてます。あと、スーパーオメガ3オイル(※脂の摂取バランスがよくなり、健康効果を与えてくれる商品)も購入して、サラダにかけたりしてます。

――食事にこだわっている自分は、知られたくないと思いますか?

2102_DSC8875_520.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。
(写真/Kisimari・W)

青柳 いや、全然気にしないですよ。

――年齢を重ねることで、男性は意固地になる反面、寛大な部分も出てくると思うんですが、そうした経験はありますか?

青柳 初期に演じた作品が戦争の物語で、「日本人たるもの!」といった内容だったので、その気持ちに引っ張られていた時期もありました。でも今は佐藤寛太っていう年齢が(11歳)離れた俳優が劇団EXILEにいて、結構コミュニケーションを図っているんですが、自分が考えていること、曲げずに貫き通そうとしていることだけが正解じゃないな、って思うようになりました。なので、現場で自分の考えと異なる意見が出ても、頭ごなしに否定せず、受け入れられるようになりましたね。

――変化に応じられる、受け入れられることこそ、今の時代の男らしさなのかもしれませんね。ちなみに、劇団EXILEの一員として、いち俳優・青柳として、異性はもちろんですが、同性からも支持されたいと思いますか?

青柳 もちろん、思いますよ。それこそ違う分野の人からほめられることは男女関係なくうれしいですし、同じ監督さんに声をかけてもらえることは、俳優冥利に尽きますからね。

2102_DSC8751_520.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。
(写真/Kisimari・W)

(文/松田敦子)
(写真/Kisimari・W)
(スタイリング/黒瀬結以)
(ヘア・メイク/齋藤将志)

青柳翔(あおやぎ・しょう)
1985年、北海道生まれ。「劇団EXILE」所属。2009年に俳優としてデビューし、ドラマ『ファーストクラス』(フジテレビ系)や映画『HiGH&LOW』シリーズなど話題作に多数出演。現在Netflixで配信中のドラマ『今際の国のアリス』にも出演中。

[衣装協力]
〈画像1・2枚目〉ジャケット 9800円、シャツ 7900円、パンツ 16000円(共にサンタモニカ 表参道店)、メガネ 32000円(BJ CLASSIC COLLECTION/Eye's Press)、その他スタイリスト私物
〈画像3~5枚目〉すべてスタイリスト私物

[問い合わせ]
サンタモニカ 表参道店/03-3498-3260
Eye's Press/03-6884-0123

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2022年6・7月号

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論

目指すはK-POP? ジャニーズ進化論
    • 音楽業界からの【賛辞と批判】
    • 【芸能プロ】的戦略が抱える2つの“矛盾”
    • 令和の【ジャニーズ・シングル】20選
    • 20年代のジャニーズ【ミュージックビデオ】

移ろいゆくウクライナ避難者

移ろいゆくウクライナ避難者
    • 移ろいゆく【ウクライナ】避難者

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

サイゾーパブリシティ