サイゾーpremium  > 特集  > 北芝健と山口敏太郎がマンガで解説! 「あ...

──フリーメーソン会員になると「商談がうまくいく」「世界中にファミリーができる」など、なにやらオイシイ話も!? では、どうしたら入会できる? フリーメーソンと、その一派と噂されるバラ十字会に、自称フリーメーソン会員(?)北芝健氏と、弱冠17歳でバラ十字会幹部に勧誘されたという山口敏太郎氏がアテンダント!

1006_manga2.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。(漫画/師岡とおる)

【1】フリーメーソンの一派ではなかった?
 バラ十字会日本本部AMORC代表の本庄敦氏によると、バラ十字運動の起源は、紀元前15世紀に創設された古代エジプトの神秘学派にまでさかのぼるという。さらに、中世では神秘思想・錬金術を研究、実践する研究者団体として組織され、「薔薇十字団」ムーブメントがヨーロッパを席巻した。この頃にはフリーメーソンとも密接な関係があったようだが、「19世紀以降はバラ十字会とフリーメーソンは完全に独立した別組織になっています」(本庄氏)とのこと。現在のバラ十字会そのものは、バラ十字の伝統をアメリカ人神秘家のスペンサー・ルイスが継承し、奥義と技法を体系化したものだそうだ。現在、世界80カ国以上に会員がおり、1977年に発足した日本本部に入会した人数は累計1万人以上に及ぶという。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年9月号

竹内渉、究極の"美尻"撮

竹内渉、究極の