サイゾーpremium  > 特集  > 北芝健と山口敏太郎がマンガで解説! 「あ...
第1特集
雑誌「ムー」も書けない秘密結社入会案内【2】

北芝健と山口敏太郎がマンガで解説! 「あの大手秘密結社の入り方」【前編】

+お気に入りに追加

──フリーメーソン会員になると「商談がうまくいく」「世界中にファミリーができる」など、なにやらオイシイ話も!? では、どうしたら入会できる? フリーメーソンと、その一派と噂されるバラ十字会に、自称フリーメーソン会員(?)北芝健氏と、弱冠17歳でバラ十字会幹部に勧誘されたという山口敏太郎氏がアテンダント!

1006_manga1.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。(漫画/師岡とおる)

【1】会員になるメリットは?
 中世ヨーロッパにおいて、石工職人のギルド(組合)から始まったとされるフリーメーソン。「定規&コンパス」など、ロゴが建築にまつわるモチーフなのは石工職人という起源に由来する、という説もある。当時から地縁・血縁に頼れない職人たちの「互助」「親睦」が重要な役割だったのだろう。現在においても、フリーメーソンは独自の符牒(握手)などを通して、同じ結社の会員であることを見分ける。会員は"ファミリー"なので、政財界に張り巡らされた会員網から、多くのメリットが享受できるそう。各地にあるロッジに足を運べば宿泊、食事などのサービスを受けられるし、海外でも会員が空港で出迎えてナビゲートしてくれるという。また、ロッジで行われる「焼き肉パーティ」(?)も楽しみのひとつ?

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

間違いだらけの10代ビジネス

間違いだらけの10代ビジネス

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ