サイゾーpremium  > 特集  > オスカープロのちょっといい話「大手芸能プ...
第1特集
求めるものはゴクミ? 上戸彩? 国民的美少女コンテストの前途【2】

オスカープロのちょっといい話「大手芸能プロの圧力が美少女軍団を生んだ!?」

+お気に入りに追加
0910_gokumi.jpg
ゴクミは、不世出の最高傑作。

「国民的美少女コンテスト」を主催し、モデル、タレント4000名以上抱え"美の総合商社"として業界内に君臨しているオスカープロモーションだが、なぜか大手芸能プロがこぞって加盟する芸能プロの業界団体・日本音楽事業者協会(音事協)には入っていない。その裏には、同プロの"意地"が見え隠れするという。

「今でこそ笑って言えますが、オスカーはかつて、音事協に加盟している大手芸能プロ、特にA社には散々嫌がらせをされたんですよ」(古くからオスカーを知る芸能関係者)

 現社長の古賀誠一氏はモデルプロのマネジャーを経て、1970年にオスカーを設立。モデルプロながらも、当初から鰐淵晴子や岡崎二郎、佐野アツ子、丘みつ子といった役者にも恵まれていた。

「当時から、モデル業界という狭い視野にとどまるんじゃなく、芸能分野にも本格進出したいという野望を持っていたんです」(同)


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2022年1・2月号

狂騒のSDGs

狂騒のSDGs

「中尾百希」アパレル経営者がグラビア挑戦!

「中尾百希」アパレル経営者がグラビア挑戦!
    • 【中尾百希】アパレル経営者グラビア!

NEWS SOURCE

連載