> 欅坂46の検索結果

欅坂46 の検索結果

ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

元欅坂46・今泉佑唯の巨乳が“ロケットGカップ”にエロ進化!

――  有吉弘行も番組で絶賛していたウワサの巨乳が、さらに進化していた!  3月29日発売の「FRIDAY」(講談社)で、元欅坂46・今泉佑唯が表紙&グラビアに登場。そのセクシーすぎるショットが話題を呼ん...

元欅坂46・今泉佑唯の巨乳が“ロケットGカップ”にエロ進化!
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

欅坂46卒業の長濱ねるは女優転身? 後押しした“意外な人物”って……

――  おそらく、“あの時”のアドバイスが決断を後押しだのだろう。  欅坂46の人気メンバー・長濱ねるが、突如としてグループ卒業を発表。ファンに激震が走ったが、その予兆は、すでに番組で見られていたという。

欅坂46卒業の長濱ねるは女優転身? 後押しした“意外な人物”って……
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

欅坂46のMV監督のツイートが波紋!「YouTube公開に反対!」で……

――  2月27日に発売される欅坂46の8thシングル「黒い羊」のミュージックビデオ(MV)がYouTubeで公開されないことに、一部のファンがイラ立っている。  同曲はタイトルの発表、音源解禁時にトレン...

欅坂46のMV監督のツイートが波紋!「YouTube公開に反対!」で……
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

元欅坂46・今泉佑唯を待ち受ける“おっぱいハンター”の洗礼ってナンだ!?

――  昨年11月に欅坂46を卒業した今泉佑唯が、1月から元AKB48・川栄李奈らが所属するエイベックスに所属することが決定。同時に劇作家つかこうへいの舞台『熱海殺人事件』(3月28~31日、クールジャパン...

元欅坂46・今泉佑唯を待ち受ける“おっぱいハンター”の洗礼ってナンだ!?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

欅坂46“新センター”鈴本美愉の「エロすごい武器」推定90センチ・Fカップに要注目!

―― 「今日の欅のセンターの子、良いね。名前も何もわからないけども」「違うグループに見えちゃうけどカッコイイー良かった」「センターの子名前はなんて言うの?」との声がネット上で連打され、ファンサイトでは「つい...

欅坂46“新センター”鈴本美愉の「エロすごい武器」推定90センチ・Fカップに要注目!
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

DA PUMPか?欅坂か? ギリギリまで三つ巴の争いが繰り広げられそうなレコ大の大賞レース

――  12月30日にTBS系で授賞式が生放送される「第60回日本レコード大賞」(主催・日本作曲家協会など)の審査会が15日、東京・赤坂の同局で行われ、レコード大賞候補となる優秀作品賞10作品が発表された。

DA PUMPか?欅坂か? ギリギリまで三つ巴の争いが繰り広げられそうなレコ大の大賞レース
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

平手友梨奈、主演映画『響 -HIBIKI-』の興収ノルマはいくら?

――  メディアが「カリスマ」と持ち上げるたびに“ハードル”は高くなる一方だ。  映画初出演にして主演を務める『響 -HIBIKI-』の公開を9月14日に控える欅坂46・平手友梨奈のメディア露出が増えてい...

平手友梨奈、主演映画『響 -HIBIKI-』の興収ノルマはいくら?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

『HUNTER×HUNTER』冨樫義博の“欅坂46愛”が止まらない! 従来読者も「休載よりは……」と納得顔

――  あの“ジャンプ作家”が人気アイドルグループと“勝手にコラボ”を展開し始めた!? 「週刊少年ジャンプ」(集英社)連載中の冨樫義博氏による人気漫画『HUNTER×HUNTER』が、欅坂46ファンから熱...

『HUNTER×HUNTER』冨樫義博の“欅坂46愛”が止まらない! 従来読者も「休載よりは……」と納得顔
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

欅坂46、写真集の売り上げによる「2番人気」確定で“内部分裂”の可能性も……?

――  欅坂46メンバーの渡辺梨加が、グループ初となる写真集『饒舌な眼差し』(集英社)を12月5日に発売した。さらに、19日には同じくメンバーの長濱ねるが『ここから』(講談社)を発売予定。共に貴重な水着ショ...

欅坂46、写真集の売り上げによる「2番人気」確定で“内部分裂”の可能性も……?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

出版界で「AKB離れ」が止まらない!? “坂道シリーズ”と、こんなに違う雑誌の売れ行き

――  このところ雑誌の表紙からAKB48メンバーの姿が消え、乃木坂46や欅坂46ら、いわゆる“坂道シリーズ”の登場が目立つが、下半期の出版界では、さらに「AKB離れ」が加速していきそうな気配だという。アイ...

 出版界で「AKB離れ」が止まらない!? “坂道シリーズ”と、こんなに違う雑誌の売れ行き
第1特集
アイドル“接触ビジネス”その最前線を探る【1】

恋人握手からマスク越しのキッスまで!アイドルは握手でイカせる!?過激化する「エロすぎる握手会」

―― AKB48が大々的に始めた「握手会」をはじめとする接触イベントは、いまやアイドルの活動にとってなくてはならないものになっている。そこでアイドルは、ある者は恋人トークで、ある者はバストを寄せ……と、さま...

恋人握手からマスク越しのキッスまで!アイドルは握手でイカせる!?過激化する「エロすぎる握手会」
第1特集
アイドル“接触ビジネス”その最前線を探る【2】

アイドルとオタクがはぐくんできた長い長い歴史―― “オマケ”から動画OKまで「アイドル握手会」変容の歴史

―― 50年以上の長い長い歴史によって育まれてきた現代アイドル。そこでは、握手会はどのような意味を持ってきたのか?その変遷を追う!

アイドルとオタクがはぐくんできた長い長い歴史―― “オマケ”から動画OKまで「アイドル握手会」変容の歴史
第1特集
アイドル“接触ビジネス”その最前線を探る【3】

あなたも触れれば即座に勃起しちゃう!?握手がエロすぎるアイドル2017

―― 本誌編集部が取材をした多数のアイドルファンの声をもとに、いまもっともエロい握手をするアイドルを選出!

あなたも触れれば即座に勃起しちゃう!?握手がエロすぎるアイドル2017
第1特集
AKB48を超えた?乃木坂46研究

坂道グループと48グループの勢力地図はどうなる? 絶好調! 乃木坂・欅坂46の運営と優等生ゆえの没個性という憂鬱

―― AKB48グループに代わり、新しい“国民的アイドル”にのし上がりつつある乃木坂・欅坂46の坂道グループ。清楚なイメージと完璧な振り付け、さらには叙情的な歌詞により、さまざまな世代のファンを取り込んでい...

坂道グループと48グループの勢力地図はどうなる? 絶好調! 乃木坂・欅坂46の運営と優等生ゆえの没個性という憂鬱
連載
サイゾー×プラネッツ『月刊カルチャー時評』VOL.48

『サイレントマジョリティー』――ポンコツ少女たちが演じきった硬派な世界観と、秋元康詞の巧みさ

―― 昨夏誕生したAKBの“公式ライバル”第二弾である欅坂46が、ついにデビューを果たした。MVはすでにYouTubeで再生回数1000万回を越え、『ミュージックステーション』への出演も果たしたこの曲と彼女...

『サイレントマジョリティー』――ポンコツ少女たちが演じきった硬派な世界観と、秋元康詞の巧みさ
サイゾープレミアム

2019年5月号

「情弱ビジネス」のカラクリ

「情弱ビジネス」のカラクリ

佐山彩香が挑む10年目の"新境地"

佐山彩香が挑む10年目の
    • 【佐山彩香】デビュー10周年グラビア

インタビュー

連載

    • 【都丸紗也華】キラキラ系が苦手なんです。
    • 【岸明日香】唐揚げの音で孤独を癒す
    • 【ラウンドガール】男を"オトす"必殺グラビア
    • いつか【ゴマキ】と朝帰りッ
    • 研究者が予言する【ロボット】の平等な未来
    • 高須基仁/追悼【内田裕也】
    • 【東京】に輸入される祭り文化
    • 【シリコンバレー】が中国ベンチャーをパクる日
    • 【ボブ・マーリー】米国人音楽市場の今
    • 町山智浩/【魂のゆくえ】腐敗した教会と牧師の闘争
    • 【経済統計】の不正と偽装で見えた日本経済
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子の「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/さよなら平成、ありがとう平成
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/男が期待するヒロイン像にはハマらない『キャプテン・マーベル』
    • 【白塗り店主】の変なバー
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 元チューバ奏者の【チェコ人】が本場のピルスナーで勝負
    • 伊藤文學/【薔薇族】華々しき"摘発史"
    • 幽霊、過去を裁いて復讐する者たち。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』