> 少女マンガの検索結果

少女マンガ の検索結果

第1特集
少女マンガの洋服はなぜダサいのか?

女子マンガ研究家・小田真琴が「ダサさ」の必要性を説く――風早くんのダサさには意味がある!? 少女マンガファッションの変遷と真意

―― 「少女マンガに出てくるイケメンたちってやたら洋服がダサくないですか?」何気ない編集部員の軽口に反論するのは、『マツコの知らない世界』(TBS系)に出演し、マツコ・デラックスを唸らせた少女マンガ偏愛家・...

女子マンガ研究家・小田真琴が「ダサさ」の必要性を説く――風早くんのダサさには意味がある!? 少女マンガファッションの変遷と真意
第1特集
少女マンガの洋服はなぜダサいのか?【2】

風早くんはアバクロを愛用!? 2000年代の少女マンガ、その人気キャラをメッタ斬り!――イケメン四天王・辛口ファッションチェック

―― 少女マンガの世界では「イケメン」としてちやほやされているキャラクターたちも、いざ現実世界に置き換えてみると身だしなみがダサすぎる! プロのスタイリストたちによる、イケメンキャラのファッションチェックを...

風早くんはアバクロを愛用!? 2000年代の少女マンガ、その人気キャラをメッタ斬り!――イケメン四天王・辛口ファッションチェック
第1特集
キスシーンをひたすら分析【2】

高校生やいい大人がキスひとつにおたおたしている間に12歳が発情キス!? キス少女マンガ6選

―― こちらの記事では、アラサーライターによる少女マンガのキスにおける分析を紹介した。この記事では、具体例6作分を持って分析してみよう。

高校生やいい大人がキスひとつにおたおたしている間に12歳が発情キス!? キス少女マンガ6選
第1特集
キスシーンをひたすら分析【1】

小学生キスの傑作『12歳。』から、寸止めキス連発『PとJK』まで!『逃げ恥』キスは童貞オブ童貞!接吻で読み解く最新少女マンガ

―― 昨今の10代女子の胸をキュンキュンさせてやまないらしい大ヒット恋愛マンガの数々を、ただただキスだけにひたすら注目!そして、酸いも甘いも噛み分けたアラサーライターが勝手に徹底分析! こちらの記事と併せて...

小学生キスの傑作『12歳。』から、寸止めキス連発『PとJK』まで!『逃げ恥』キスは童貞オブ童貞!接吻で読み解く最新少女マンガ
第1特集
アラサー女子の話を、男はどう読めばいいのか?

アラサー女子の話を、男はどう読めばいいのか? 『東京タラレバ娘』は名言集!? こじらせ女子マンガの功罪

―― ネット上に「こじらせ女子マンガ」をリスト化した記事が多数あるが、なかでもアラサー女性からの支持が厚いのが、ドラマ化もされた『東京タラレバ娘』だ。ただ、この手の作品をどこか近寄りがたく感じている男性もい...

アラサー女子の話を、男はどう読めばいいのか? 『東京タラレバ娘』は名言集!? こじらせ女子マンガの功罪
第1特集
恋愛映画王子?ギョーカイの人形?【2】

少女マンガ原作映画のみではあきたらずジョジョにまで!原作モノで映画主演級連発!【山﨑賢人】のゴリ押しヒストリー

―― 山﨑賢人は、少女マンガ原作モノに連発して主演し続けてきた。来年は、少年マンガ原作モノで爆死の可能性も……。その映画主演作を年表で振り返ってみよう。

少女マンガ原作映画のみではあきたらずジョジョにまで!原作モノで映画主演級連発!【山﨑賢人】のゴリ押しヒストリー
第1特集
恋愛映画王子?ギョーカイの人形?【1】

さほどイケメンでもない! 演技も微妙! なのに映画主演級が続くナゼ――【山﨑賢人】“王子バブル”終了!? ゴリ押し後に問われるその真価

―― 原作付き実写映画ばかりが量産される邦画業界で、“王子”の名をほしいままにしている山崎賢人。数多くの恋愛マンガ原作映画にヒロインの”相手役”として抜擢されてきたが、なぜそこまで人気なのか? むしろ本当に...

さほどイケメンでもない! 演技も微妙! なのに映画主演級が続くナゼ――【山﨑賢人】“王子バブル”終了!? ゴリ押し後に問われるその真価
第1特集
当て馬男子と女心を知ってモテ男に!【2】

すべての当て馬男子必見! 参考にすべき名言は?少女マンガの名場面6選

―― この世に少女マンガがあれば、その数だけ名言がある。ここでは、当て馬男子に参考にしてほしい、名言名場面を編集部が勝手に選出してみた。

すべての当て馬男子必見! 参考にすべき名言は?少女マンガの名場面6選
第1特集
当て馬男子と女心を知ってモテ男に!【1】

ヒロインの恋路を邪魔する当て馬キャラはなぜ登場するのか? 少女マンガの当て馬男子哀歌

―― 少女マンガに幽霊が出る――当て馬男子という幽霊である。構造を単純に見れば、ヒロインとヒーローが結ばれるだけの物語の中で、主人公たちの恋の障害として登場する噛ませ犬キャラの存在に、あなたは気づいているだ...

ヒロインの恋路を邪魔する当て馬キャラはなぜ登場するのか? 少女マンガの当て馬男子哀歌
第1特集
マンガ業界噂の真相9連発【9】

『アオハライド』 も順調 少女マンガ映画乱立!低予算で集客確実、金脈ここにあり!

―― もはや定番と化したマンガ原作映画だが、なかでも2014年は人気少女マンガ作品の映像化が相次いだ。この動きの原因はどこにあるのか? 映画界の事情を探る。

『アオハライド』 も順調 少女マンガ映画乱立!低予算で集客確実、金脈ここにあり!
サイゾープレミア

2018年9月号

日本のタブー

日本のタブー
    • 【中国】が目指す究極のディストピア
    • 【韓国人になりたい若者】と美容整形
    • 【オウム真理教】が利用したドラッグ
    • Kダブが語る【愛国ソング】の是非
    • なぜヤバい【大学】は生まれるのか?
    • 危険な【大学図鑑】2018
    • ヤバい【配信ドキュメンタリー】
    • すぐ見られる【ドキュメンタリー】12選
    • 【ジェントリフィケーション】の功罪
    • 【豪雨災害】の裏にある宅地開発
    • 【スピリチュアル】業界の最新事情
    • 流行りの【子宮系】ってなんだ?
    • 衰退する【宗教】にすがる政治家のなぜ
    • 【葬儀ビズ】と首都開教
    • 学問としての【心霊とオカルト】
    • 暴かれた【暴力団】最大のタブー
    • 減少する全国の【暴力団】

美人YouTuber"配信不可"グラビア

美人YouTuber
    • 【うなぎひまわり】禁断の着衣とは?

NEWS SOURCE

    • 活発化する【公安調査庁】のお粗末さ
    • メディアが黙殺した【タモリ】タブー
    • 【小室哲哉】不倫騒動のその後

インタビュー

    • 【湯川ひな】演技に目覚めた17歳
    • 【男劇団青山表参道X】イケメン戦国時代に殴り込み
    • 【なでしこ寿司】女人禁制の世界に波風を立てる

連載

    • 【小倉優香】基本的に不摂生なんです。
    • 【永尾まりや】自然体美女の夏の予定
    • 【朋ちゃん】を慰めるやつはもういない
    • 日本のテレビ局は韓国を見習うべき
    • 高須基仁の「全摘」
    • EZ DO【BON】DANCE爆誕
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【ジェイ・パーク】「元2PM」の看板も今は昔
    • 町山智浩/『ソーリー・トゥ・バザー・ユー』労働SFが描く暗黒郷
    • 【新聞社】が抱える病巣と復活への道
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/殺人猛暑2018
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【未来のミライ】酷評から見える、相互理解の絶対的難しさ
    • ロリータの写真を撮るメキシコ人カメラマン
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 映画の世界から【ビール】道へ
    • 幽霊、草食系十字軍と不能者の憎悪。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』