サイゾーpremium  > 連載  > 西森路代の「男子の生き様」  > 『男子の生き様』第20回 俳優・篠田光亮「いかにもなイケメンではありません」
連載
西森路代の「男子の生き様~イケメンから見る現代社会」【20】

【俳優・篠田光亮】『テニミュ』出身ですが、いかにもなイケメンではありません

+お気に入りに追加
1701_ikemen_520.jpg
(写真/市村岬)

[今月のイケメン]
篠田光亮

 芸能界のイケメンに、ルックスと仕事の関係を尋ねる本連載。今回は、活動15年を越えた俳優・篠田光亮さん。『ミュージカル テニスの王子様』初演メンバーは、35歳の今、何を考えているのか?

──デビューのきっかけは?

篠田 従姉妹が某アイドルのファンで、自分を芸能界に送り込んだらその人に会えるのではないかと思ったらしく、勝手に事務所に履歴書を送られていたのがきっかけです。

──仕事を始めてからは、どんな毎日でしたか?

篠田 初めてのことばかりでとても楽しかったですが、エキストラをやったときに、メインの出演者さんたちは暖かいところでご飯を食べていて、自分たちエキストラは雨の中、屋根ギリギリの場所で冷たいお弁当を食べたことがあって。「いつかはあっちに行かないと」って思いました。でも、ポジティブバカなので、そのときぐらいしか苦労は感じたことがないんです。

──それで「あっちに行くため」に、どんな努力をしましたか?

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年8月号

中韓エンタメ(禁)大全

中韓エンタメ(禁)大全

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー
    • 【ジェナ】韓国の美モデル参上

インタビュー

連載

    • 【小倉優香】韓国の友達が多いんです。
    • 【日向カリーナ】ブラジル系モデルの古風な一面
    • 愛しさと、切なさと、【熊田曜子と】
    • スマホとSNS以降の【ネットの未来】
    • 【安藤寿康】人間は"教育"によって生かされている(前)
    • 高須基仁/【反社】との交際くらいで騒ぐな!
    • 己の殻を破る【ギャル】が祭に集う
    • 中国【ファッションアプリ】の裏事情
    • 【Lil Nas X】栄光と挫折と突然の告白
    • 町山智浩/【トム・オブ・フィンランド】ゲイ・カルチャーの革命家
    • 医師と大手メディアと【製薬会社】の利益相反
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/闇営業物語
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/『ホットギミック』"鈍い女"がモテる理由
    • LAのDJが懐古する【90年代のクラブシーン】
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 【都市計画】のスペシャリストがビールで街を盛り上げる!
    • 幽霊、殺されても咎人となるニート。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』