サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > ジャニーズ、AKB48、EXILE…加速...
ニュース
キスマイ・藤ヶ谷のスキャンダルの裏にジャニーズお家騒動アリ!?

ジャニーズ、AKB48、EXILE…加速する世代交代の裏事情

+お気に入りに追加

改革が進む芸能界の人気ユニット

芸能界の人気ユニットでは、現在、世代交代が盛んだ。AKB48グループの総選挙では、古参人気メンバーが棄権、若い世代にエールを送り、EXILEでも初期メンバーの卒業が発表された。そんな中、ジャニーズは相変わらずSMAP、嵐、関ジャニ∞に続くようなユニットが出てこないが……。

yukikashiwagi1507s.jpg
『柏木由紀写真集 ゆ、ゆ、ゆきりん・・・』(集英社)

A:週刊誌デスク 
B:スポーツ紙記者
C:レコード会社スタッフ
D:芸能プロダクション幹部

A 一般社会では団塊世代が定年退職を迎えて世代交代が進んでいるようだけど、芸能界は相変わらず上が詰まっている印象だよね。お笑い界を見ても、ビートたけし、明石家さんま、タモリの“BIG3”が構えているし。

B 女優を見回しても、今年で28歳になる長澤まさみや27歳になる戸田恵梨香などはいまだ若手女優扱いだ。気がつけば北川景子も29歳、佐々木希も27歳。最近ブレークした“若手”女優といえば有村架純(22歳)と広瀬すず(17歳)くらい。

C この間、総選挙があったAKB48グループも、指原莉乃や柏木由紀、渡辺麻友らベテラン組がハバを利かせているし、本当にマンネリだよ。

D 関係者いわく、AKBグループはあれでいいみたい。モーニング娘。じゃないけど、一気に世代交代して一般的知名度が低いコが主要メンバーとして占めると、その瞬間は盛り上がるものの、モー娘。のファンではなく彼女のファン、ということで“完結”しちゃうからね。世代交代という大きなテーマはなるべく引っ張ったほうが、ファンもそのまま引っ張れるから、長期間、カネを生んでくれる。

A 確かにファン心理をうまくついているよね。コアなファンって推しメンが成長していくのはうれしい半面、いざ頂点を極めちゃうと一気に冷めちゃうところがあるからね。

D AKBグループのそのへんのビジネス感覚は、本当にすごいよ。指原や渡辺など、メジャーなコたちは、AKBにあまり詳しくないけど知名度の高いタレントを重宝したがる企業のCMに出演する。一方で、同じ選抜メンバーでも2年連続選抜入りしたSKE48の柴田阿弥のように、あえてソロの仕事も入れず、冷遇することでコアなファンをアツくさせ、総選挙やCD売り上げなんかの面で稼がせるコもいる。

C こうしたAKBサイドの戦略を考えると、総選挙直後のタイミングで「週刊文春」(文藝春秋)が報じた柏木由紀のスキャンダル【1】も、なんだか裏がありそう。そもそも、NEWSの手越祐也とのツーショット写真って、2年近く前に撮られたものだし。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年12月号

禁断のSEX論

禁断のSEX論
    • 若者の42%が【チェリー】なSEX事情
    • ポルノ動画サイトの【奇妙なタグ】
    • ヤバい【動画タグ】10選
    • フェイクポルノ天国【中国】の技術力
    • 最先端の【AIモザイク除去】に驚愕
    • AV女優【ハダカの値段】は変わったか
    • 80年代人気AV女優は【風俗】へ?
    • 性的コンテンツにされる【貧困女子ネタ】
    • 【貧困】というコンテンツの課題
    • なぜ【第七世代】は童貞を表明するのか
    • 子どもに【性】を教える奥深き絵本
    • タブーを破る【新宿二丁目MCバトル】
    • 【MC漢】が語るオネエスタイルダンジョン
    • 【現役肉食JD】赤裸々SEX座談会
    • 堕胎産業が普及を阻む日本の【ピル】事情
    • 【ピル】の程普及率とマタハラ
    • 女性が描き読む【マンガのペニス】
    • 大島薫【BLのペニス】レビュー
    • 【ペドフィリア】のキワどい治療
    • 【ミーガン法】の成り立ちと欠点

とももともも初エロス

とももともも初エロス
    • 現役上智大生【とももともも】の美体

NEWS SOURCE

    • 台風で露呈した【安倍政権】の緩み
    • 音楽業界【アーティスト収入格差】
    • 【かんぽ不適切販売】の余波

インタビュー

    • 【甲斐まりか】英語も独語も操る人気モデル
    • 【葵揚】『いだてん』で輝くイケメン坊主
    • 【owls】煙たいグルーヴの重厚ヒップホップ
    • 【CHAI】NEOかわいいで世界を狙う

連載

    • 表紙/大間乃トーコ「ワンピースのボタンが飛んじゃうんです」
    • 【清水綾乃】健康美グラドル
    • 【KEIKO】とマナブ
    • モバイル研究家に聞いた【5G】への期待と不安
    • 【萱野稔人】人間の本性としての暴力と協力
    • 未知の可能性を秘めた【奥東京】
    • 【m-flo】多様性を体現する3人の帰還
    • 町山智浩/【ジョン・デロリアン】開発者と隣人がたどる数奇な運命
    • 【アマゾン大火災】と日本企業の関係
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/あるいは大腸菌でいっぱいの海
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/【生理ちゃん】が男性にもたらした功績
    • アッシュ・ハドソンの「アングラ見聞録」
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 麦芽ではなく【麹】で作るビールの美味
    • 更科修一郎/幽霊、精神的福祉国家の眠れる奴隷。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』