サイゾーpremium  > 限定  > 【premium限定】長井秀和が再ブレークを画策中!?
ニュース
「サイゾーpremium」限定ニュース

長井秀和がアクション女優とお笑いコンビ結成 相方との話題は「結婚」について!?

+お気に入りに追加
1307_az_nagai.jpg
『間違いないっ!』(ベストセラーズ)

 最近、まったくといっていいほど名前が浮上しなくなった長井秀和がアクション女優とコンビを結成。再ブレークを画策しているというのだ。

 03年、「間違いない!」で突発的なブレークとなった長井。このフレーズ、実は劇団ひとりが、長井の口癖を真似たものだった。それが妙にウケた事を知り、長井本人も自身の持ちネタとして使うようになったのだ。

 当時は勢いだけで人気になった長井だが、一発屋の臭いは消えず、04年以降はバラエティ番組の司会を一本担当したが、徐々に露出が減少。07年5月、フィリピン滞在中に17歳の少女と淫行したことが発覚して、メディアから消えていった。

 ただ、淫行事件には舞台裏があり、いささか長井に対し同情の余地もある。

「長井は日本人男性をターゲットにした売春組織にハメられたのです。第一報では長井は警察に拘留されたと言われましたが、警察を装ったのは売春組織グループ。17歳少女も本当は24歳。さらに少女の親が組織の中心人物で、長井は警察ではなく、彼らのアジトに監禁されていたのです」(スポーツ紙記者)

 結局、長井は美人局に足をすくわれた格好で「示談金」1100万円を組織に払い、釈放。所属事務所は「長井は詐欺の被害者」と彼を擁護したが覆水盆に返らず――長井はテレビから消えていったのだ。

 転機を考えた長井は07年9月、「世界に通じるコメディアンを目指す」と単身渡米。その後08年、離婚が発覚した。ただ、本人の気持ちはさておき、「離婚」がメディアに与えたダメージは最小限であったことは今更言うまでもないだろう。

 禊が済んだというべきか、長井は最近、ポツポツとメディアに露出をしているようだが、かつての勢いからはほど遠く、人気もそう高くはない。実際、週刊誌などの恒例特集「あの人は今」に長井は欠かせない人材となっている。

 その長井が一念発起して新コンビを結成。この8月にコンビ結成ライブを実施するという。芸能関係者が語る。

「8月に長井はメジャーデビュー前から世話になっている小劇場でライブを実施します。その小劇場は毎週月曜日夜にお笑いライブを開催しており、若手芸人達はそこで腕試しをしている。時々、サプライズで長井も参加するのですが、長井のネタは“自宅でオナニーばかりしている男”“風俗依存症”といった品のないモノばかり。放送コード云々以前の問題。ちょっとヒドイ内容です。なお、8月のライブ名は“危険日”。“安全日”を意識したライブ名なのでしょうが、よくわからなくて、早くもスベっています(笑)」 


Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年12月号