サイゾーpremium  > 連載  > 笹公人×江森康之の「念力事報」  > 氷上で沸いた歴史的回転ジャンプとカナダに...

──短歌と写真が奏でる「新しい報道」のカタチ

回転ジャンプ
2月28日に幕を閉じたバンクーバー冬季五輪で、日本中の視線を集めたのは男女フィギュアスケート。メダルが有望視されていた浅田真央は、3度のトリプルアクセルを成功させ銀メダルを、高橋大輔は4回転に失敗するも銅メダルを獲得した。

笹公人(歌)
1975年7月8日、東京都生まれ。17歳の頃、作歌を始める。04年、未来年間賞を受賞。代表作に『念力家族』(インフォバーン)など。近著に『抒情の奇妙な冒険』(早川書房)、絵本『ヘンなあさ』(絵・本秀康/岩崎書店)など。

江森康之(写真)
写真集に『赤目四十八瀧心中未遂』(リトル・モア)がある。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年6月号

令和時代の(新)タブー

令和時代の(新)タブー

NEWS SOURCE

インタビュー

連載