> 連載  > 脱力ニュース・ジャパン
連載
脱力ニュース・ジャパンNo.83

【今月の教訓】本当に好きなものにはカネを使え!

―― 仕事柄、蔵書は増える一方である。さすがに収拾がつかなくなってきたので少し整理しようと、断腸の思いで600冊ほどを処分した。が、それくらいでは全然減った感じがしない。何しろ余裕で1万冊以上はあるもんで、...

【今月の教訓】本当に好きなものにはカネを使え!
連載
脱力ニュース・ジャパンNo.82

【今月の教訓】このお役所仕事がすごい!

―― 消費税増税法案がとうとう可決され、2014年4月に8%、15年10月には10%に上がるという。10%といえば、一般的な書籍の著者印税がそれくらい。つまり、本が1冊売れたとして、手間ヒマかけて執筆した著...

【今月の教訓】このお役所仕事がすごい!
連載
脱力ニュース・ジャパンNo.81

【今月の教訓】「中二病」にご用心!

―― いわゆる「中二病」にもいろいろあるが、個人的には異世界系より現実世界で妙な設定に走っちゃってる系が好きだ。ネットでその手のエピソードを集めたページで読んだ「制服にわざと油絵の具で派手に汚れをつけ『なり...

【今月の教訓】「中二病」にご用心!
連載
脱力ニュース・ジャパンNo.80

【今月の教訓】夢も愛もあきらめが肝心

―― 「願い続ければ夢は叶う」みたいなことを真顔で言う(書く)人がいる。まあ、あながちウソではないと思うけど、願ってるだけで具体的な行動してなきゃ叶うはずないし、いくら頑張っても叶わないこともあるわけで、そ...

【今月の教訓】夢も愛もあきらめが肝心
連載
脱力ニュース・ジャパンNo.79

【今月の教訓】公職と好色の区別をつけろ

―― 先の見えない不況で就職もままならない昨今、「とにかく正社員なら何でもいい」みたいな話も聞く。その点、安定した身分の公務員が人気らしいが、「安定してるから」だけの理由でなられたら、ちょっと困る。

【今月の教訓】公職と好色の区別をつけろ
連載
脱力ニュース・ジャパンNo.78

【今月の教訓】バカと自動翻訳は使いよう

―― 今は消されているが、以前ウィキペディアに「英語は話せない」とわざわざ書かれていたぐらい英語が苦手な私である。先日も、神と崇める元阪神のバース様に会う機会があったのに、「サイン・プリーズ!」とかしか言え...

【今月の教訓】バカと自動翻訳は使いよう
連載
脱力・ニュースジャパン No.77

【今月の教訓】ごめんで済んだら警察いらん

―― 人の家に強盗に入ったうえに「きちんと戸締まりしなきゃいかん」などと説教するのが”説教強盗”。大正末から昭和初期に活躍(?)した妻木松吉という男が元祖らしい。風俗で一発ヌイておいて「こんなところで働いて...

【今月の教訓】ごめんで済んだら警察いらん
連載
脱力・ニュースジャパン

【今月の教訓】愛と哀しみのプードルと下着

―― ↑画像をクリックすると拡大します。  子供のいる夫婦が離婚した場合、どちらが親権を取るかは大きな問題だ。日本では母親が取るケースが圧倒的に多いけれど、父親だって子供が可愛いのは同じ。DVが原因とかなら...

【今月の教訓】愛と哀しみのプードルと下着
連載
脱力・ニュースジャパン

【今月の教訓】好きこそものの上手なれ

―― ↑画像をクリックすると拡大します。  たまにネットとかで「おっぱいフェチ」「お尻フェチ」なんて書いてる人を見かけるが、そんなメジャーな部位が好きなのをフェチとは呼ばない。せめて鎖骨とかヒザの裏ぐらいの...

【今月の教訓】好きこそものの上手なれ
連載
脱力・ニュースジャパン

【今月の教訓】楽しみは取っておいたほうがいい

―― ↑画像をクリックすると拡大します。  車内でのヒマつぶしといえば、最近はスマホや携帯ゲームが定番だ。とはいえ、昔ながらに雑誌や本を読んでるアナログな人もそれなりに存在する。そういう人を見かけると、出版...

【今月の教訓】楽しみは取っておいたほうがいい
連載
脱力・ニュースジャパン

【今月の教訓】ウソをつくなら大きいウソを

―― ↑画像をクリックすると拡大します。  プロ野球選手といえば女子アナと結婚。そうじゃなくても嫁は美人と相場が決まっている。落合監督はその点でもオレ流を貫いていてさすがだが、一般論としてプロ野球選手がモテ...

【今月の教訓】ウソをつくなら大きいウソを
連載
脱力・ニュースジャパン

【今月の教訓】スキルアップにゴールなし

―― ↑画像をクリックすると拡大します。  東日本大震災発生直後、「略奪などの起こらない日本人のモラルの高さに世界が感心」みたいに言われていたが、その後の報道によれば避難住民の留守宅に少なからず空き巣が入っ...

【今月の教訓】スキルアップにゴールなし
連載
脱力・ニュースジャパン

【今月の教訓】小細工は繰り返すとバレる

―― ↑画像をクリックすると拡大します。  電車やバスに乗るときに、混んでるのが好きという人は(痴漢を除けば)あまりいないだろう。それでも普通は我慢して乗るしかないわけで、なるべく空いてる時間帯や車両を狙う...

【今月の教訓】小細工は繰り返すとバレる
連載
脱力・ニュースジャパン

【今月の教訓】真の目的は隠されている

―― ↑画像をクリックすると拡大します。  警察の交通取り締まりの多くが、交通安全という本来の趣旨を外れ、ノルマ稼ぎのために行われていることは周知の事実。典型的なのが一時停止違反で、徐行して安全確認していて...

【今月の教訓】真の目的は隠されている
連載
脱力・ニュースジャパン

【今月の教訓】火をつけるのは食欲とハートだけに

―― ↑画像をクリックすると拡大します。  学生時代、福岡出身の友人の下宿で飲んでいて、箱入りの明太子を出されたことがある。こりゃいいツマミだとチビチビつついてたら、その友人はおもむろに一本丸ごとむんずとつ...

【今月の教訓】火をつけるのは食欲とハートだけに
サイゾープレミアム

2019年12月号