サイゾーpremium  > 連載  > 脱力ニュース・ジャパン  > 【連載】 「脱力ニュース・ジャパン」No.78
連載
脱力ニュース・ジャパンNo.79

【今月の教訓】公職と好色の区別をつけろ

+お気に入りに追加

事件の向こうに世相が見える──「何がどうしてそうなった」世にあふれる珍事件・怪騒動・不思議ニュースに光を!

1207_datsuryoku.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。

 先の見えない不況で就職もままならない昨今、「とにかく正社員なら何でもいい」みたいな話も聞く。その点、安定した身分の公務員が人気らしいが、「安定してるから」だけの理由でなられたら、ちょっと困る。特に警察官や消防士になる人には、それなりの使命感を持っててほしいもの。しかし、現実には【記事A】のような警官がいるのだから、呆れるのを通り越して笑ってしまう。

 神奈川県警の巡査(20)が強制わいせつ事件を起こし、懲戒免職処分となった。それだけならば、よくある(?)話。驚いたのは、記事中の次の一文を読んだときだ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年12月号