> 連載  > マルサの女
連載
マルサの女──小向美奈子

いつも調教されてるんです。

――  大胆に胸をはだけた衣裳でセクシーな操り人形を演じていただいたのは、本誌1月号の表紙&巻頭グラビア登場の記憶も新しい小向美奈子姐さん。 ↑画像をクリックすると拡大します。(写真/TOSHI HIRAK...

 いつも調教されてるんです。
連載
マルサの女──秋山莉奈

ゴスロリはコスプレじゃないです

―― ──まるで本から飛び出したような、ゴスロリスタイルの妖精に扮していただいたのは、ご存じ"美尻の女王"秋山莉奈ちゃん。さすがゴスロリのコスプレが似合いますね。 ↑画像をクリックすると拡大します。(写真/...

ゴスロリはコスプレじゃないです
連載
マルサの女──Cica

これでiPhone、6台目なんです。

―― ──今月号表紙で、話題のタブレット端末iPadを使ってその豊かすぎる胸を覆うというギリギリショットに挑戦してくれた謎の長身美女、Cica(シカ)ちゃん。彼女は昨年秋、スポーツ新聞や週刊誌に突如現れた、...

これでiPhone、6台目なんです。
連載
マルサの女──杉本有美

もう、やりたくないんです。

――  168cmのすらりとした長身と、ソリッドな面持ちの杉本有美ちゃん。ファッションモデルとしても活躍中とあって、白いドレスをさっそうと着こなしてくれましたが──ありゃりゃ、右腕だけはグロテスクで凶暴そう...

もう、やりたくないんです。
連載
マルサの女──仲里依紗

案外、黒い女なんです。

―― 本誌の表紙を飾るのはこれで2度目、巻頭グラビアに至っては3度目の登場となる仲里依紗ちゃん。初登場時は、アニメ映画『時をかける少女』の主人公・紺野真琴の声優として抜擢されたばかりの16歳の少女でしたが、...

案外、黒い女なんです。
連載
マルサの女──SKE48

キスが、したいんです。

―― 昨年末のNHK紅白歌合戦出演に象徴されるように、オバマ大統領の就任、衆議院選挙の民主党圧勝と同じく、アイドル業界での"政権交代"を果たしてしまったAKB48。そのAKB48初の全国展開として、08年よ...

キスが、したいんです。
連載
マルサの女──手島優

本当は、Mなんです。 

―― 日テレジェニック2008に選出されて以来、昨年のR-1ぐらんぷりへの挑戦、バラエティ番組でのドSキャラ開眼、「爆乳戦隊パイレンジャー」「爆乳三国志」などのグラビアユニットで主役を務めるなど、昨今景気の...

本当は、Mなんです。 
連載
マルサの女──護あさな

女の子が好きなんです。

―― 昨年秋、グラビアムック「月刊」シリーズで突如デビューを果たした護あさなちゃん。「ボインNo.1」という表紙コピーにもある通り、シュッとしたお姉さん系マスクとスレンダーな体に、やや不釣り合いなほどの大き...

女の子が好きなんです。
連載
マルサの女──小向美奈子

アイドルイメージ、消したいんです。

―― 美奈子姐さん、お久しぶりッス! 今年1月の覚せい剤取締法違反による逮捕の後、懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決を食らっておよそ1年。かつては清純派グラビアアイドルだった姐さんが、この6月に突然浅草ロッ...

アイドルイメージ、消したいんです。
連載
マルサの女──忽那汐里

こけしのシブさが好きなんです。

―― 近寄りがたしっ──これが、笑顔いっぱいで元気な踊りを披露していたポッキーのCMガールなのか!? その忽那汐里さん(もはやさん付け)は撮影後、思いもよらない低く落ち着いた声で、今日の感想を語り始めたので...

こけしのシブさが好きなんです。
連載
マルサの女──Azusa H

見た目通りの肉食系です。

―― 肉食系女子という言葉がぴたりとハマるグラマラスボデー。日々、草食化に向けて着々と進行する我々ニッポン男子は圧倒されるばかりですが、このブリンブリンな肢体の持ち主が、Azusa Hさん。

見た目通りの肉食系です。
連載
マルサの女──荒井 萌

宿題やらないとマズいんです。

―― 摘みたての美少女を、新鮮なままに瞬間冷凍! とらえようによってはちょっとアブないテーマの撮影にチャレンジしてくれたのは、アイドルの登竜門「ミスマガジン2009」で「ミスヤングマガジン」に輝いたばかりと...

宿題やらないとマズいんです。
連載
マルサの女──丸尾みゆき 秦みずほ 高橋祐月

3人、意外と仲良しなんです。

―― 煙がもうもうと立ち込める中で、元気に跳びはねる美女たち。丸尾みゆきちゃんに秦みずほちゃん、そして高橋祐月ちゃん──普段は芝居やグラビア、タレント業などそれぞれのフィールドで活躍するイエローキャブ注目の...

3人、意外と仲良しなんです。
連載
マルサの女──川村ゆきえ

意外とホラー好きなんです。

―― 「血糊って、けっこう甘いんです。」「血まみれですよ、私」と笑うのは、「正統派美少女×グラマラスボディ」という組み合わせの妙で我々を常にうならせてきた川村ゆきえちゃん。いまやグラドルの枠を飛び出して、映...

意外とホラー好きなんです。
連載
マルサ女──荒井 萌×水沢奈子

森の妖精......っぽくはないんです。

―― 森にいそうな女の子をして「森ガール」。そんなガールズファッションをうたうミクシィのコミュニティが、いま3万人を集めるほどの支持を得ているとか。水沢奈子15歳、荒井萌14歳。

森の妖精......っぽくはないんです。
サイゾープレミアム

2022年12月/2023年1月号

NEWS SOURCE

サイゾーパブリシティ