> 池田大作の検索結果

池田大作 の検索結果

第1特集
創価学会「本」ついに完結

累計5400万部・50年超黙殺されてきた大作――『人間革命』本としての評価

―― 創価学会の池田大作名誉会長による『新・人間革命』が昨年完結を迎えた。同シリーズは毎年ベストセラーになることから、学会員ではなくともその存在は知られているが、この本の「物語」や「商品」としての出来はどん...

累計5400万部・50年超黙殺されてきた大作――『人間革命』本としての評価
第1特集
池田大作はマンガが好き!?【2】

“イケイケ”時代の不朽の名作【創価学会】“折伏”マンガの熱量

―― 高度経済成長期、創価学会は信者数をみるみる増やしていく。1960年には、池田大作が第3代会長に就任。一方で70年代にかけて“言論出版妨害事件”を起こすなど、対外的に攻撃的な時代でもあった創価学会の“青...

“イケイケ”時代の不朽の名作【創価学会】“折伏”マンガの熱量
第1特集
池田大作はマンガが好き!?【1】

『ブッダ』から『三国志』まで! 創価学会とマンガの危険な関係

―― 潮出版社の「月刊コミックトム」が生んだ数々の名作、横山光輝『三国志』や手塚治虫『ブッダ』などがある一方で、第三文明社や創価学会本体の出版部から出されたマンガには、池田大作マンセーマンガも多い創価学会。...

『ブッダ』から『三国志』まで! 創価学会とマンガの危険な関係
第1特集
創価学会とタカラジェンヌの蜜月【2】

池田大作死後の後継者問題と危惧される創価学会の影響力

―― 長らくその姿を公の場に見せていない池田大作創価学会名誉会長。中には「すでに死んでいるのでは?」という説すら飛び交うが……そのXデー後を予想してもらった。

池田大作死後の後継者問題と危惧される創価学会の影響力
第1特集
創価学会とタカラジェンヌの蜜月【1】

"エンタメ界の黒幕"民音が操る創価学会とタカラジェンヌの蜜月

―― 元公明党議員・但馬久美や、現職の松あきらを筆頭に、一時期創価学会による集中折伏が話題となった宝塚歌劇団。2014年には創立100周年を迎える同歌劇団と池田大作の関係やいかに?

ニュース
公明党議員が学会幹部に怒られるのも日常茶飯事!

創価学会員たちが語る公明党総選挙の裏側と池田名誉会長死亡説

―― 本誌が発行される頃には、衆院総選挙の雌雄は決しているが、民自対決や日本維新の会をはじめとする第三極の陰にかすみ、かつての与党・公明党の存在感は終始薄かった。そんな同党の最大の支持母体・創価学会本部職員...

創価学会員たちが語る公明党総選挙の裏側と池田名誉会長死亡説
第1特集
タブー破りの創価学会本

創価学会員なら一家に1冊!"称賛&嘲罵"な学会関連書籍

―― ──創価学会にまつわる書籍は驚くほど多い。ここでは、数多ある学会関連書籍から、現...

創価学会員なら一家に1冊!
ニュース
日本最大の新興宗教をめぐる"火種"とは?

謎多き創価学会の金庫の闇を元公明党書記長 が赤裸々告白

―― (写真/山本宏樹)  元公明党書記長(現在の幹事長)である矢野絢也氏が、上梓した...

謎多き創価学会の金庫の闇を元公明党書記長 が赤裸々告白
ニュース
創価学会名誉会長の体は"死のデパート"?

幸福の科学がついに出版した池田大作守護霊の霊言本の中身

――  なにかと本誌でも話題にさせていただいている宗教法人・幸福の科学。その幸福の科学...

幸福の科学がついに出版した池田大作守護霊の霊言本の中身
第2特集
創価学会と幸福の科学 "宗教と教育"最前線【5】

70年代の創価大学は学会幹部養成所? ジャーナリスト・乙骨正生が語る大学の思い出

―― ──現役の学会員は創大を高く評価しているが、創価学会そのものに反旗を翻した人物に...

70年代の創価大学は学会幹部養成所? ジャーナリスト・乙骨正生が語る大学の思い出
第2特集
創価学会と幸福の科学 "宗教と教育"最前線【4】

エリート創価大学学生を繋ぐ、ブロンズ像とダ・ヴィンチの意外な絆とは?

―― なんでダヴィンチ?  設立当初、創価大学には、司法試験や公認会計士試験、外交官試...

エリート創価大学学生を繋ぐ、ブロンズ像とダ・ヴィンチの意外な絆とは?
第2特集
創価学会と幸福の科学 "宗教と教育"最前線【3】

コンパでの微妙な空気と就職問題──創価大学卒業生の"信仰と気苦労"

――  当特集【2】では、幸福の科学学園理事長に教義と教育のつながりについて話を聞いた...

コンパでの微妙な空気と就職問題──創価大学卒業生の
ニュース
虚飾に満ちた「創価学会名誉会長」と「政教分離の原則」

矢野絢也・元公明党委員長が告発 "内弁慶"池田大作による党支配の闇

――  昨年の衆院選惨敗ショックが今もさめやらぬ公明党および創価学会。今夏の参院選に向...

矢野絢也・元公明党委員長が告発
ニュース
ジャニーズに忍び寄る学会タレントの陰

革命好きは大作先生の影響!? 学会と タッキー "本当の関係"

―― 創価学会では神社や寺社などへの"参拝"がタブーとされている。かつては鳥居をくぐる...

革命好きは大作先生の影響!? 学会と タッキー
第1特集
サイゾーだからここまで書けた?怒涛のワイド23連発!!【10】

現場学会員も憤慨する池田大作の後継者問題

―― 学会の世襲本誌読者にはもはや説明不要の創価学会名誉会長池田大作氏。数々の逆風に耐...

現場学会員も憤慨する池田大作の後継者問題
サイゾープレミアム

2019年8月号

中韓エンタメ(禁)大全

中韓エンタメ(禁)大全

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー

韓国人気モデル「ジェナ」日本初セクシー
    • 【ジェナ】韓国の美モデル参上

インタビュー

連載

    • 【小倉優香】韓国の友達が多いんです。
    • 【日向カリーナ】ブラジル系モデルの古風な一面
    • 愛しさと、切なさと、【熊田曜子と】
    • スマホとSNS以降の【ネットの未来】
    • 【安藤寿康】人間は"教育"によって生かされている(前)
    • 高須基仁/【反社】との交際くらいで騒ぐな!
    • 己の殻を破る【ギャル】が祭に集う
    • 中国【ファッションアプリ】の裏事情
    • 【Lil Nas X】栄光と挫折と突然の告白
    • 町山智浩/【トム・オブ・フィンランド】ゲイ・カルチャーの革命家
    • 医師と大手メディアと【製薬会社】の利益相反
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/闇営業物語
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/『ホットギミック』"鈍い女"がモテる理由
    • LAのDJが懐古する【90年代のクラブシーン】
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 【都市計画】のスペシャリストがビールで街を盛り上げる!
    • 幽霊、殺されても咎人となるニート。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』