> マイケル・ジャクソンの検索結果

マイケル・ジャクソン の検索結果

第1特集
見果てぬ全米の夢! 文化史から見るソニー

松田聖子でコケた世界制覇――カルチャー史の立役者としてのソニー論

―― 松田聖子、ウォークマン、プレイステーション……ソニーには、家電企業としての側面のほかに、文化風俗を動かしてきたソフト企業としての顔もある。今も平井新社長のもと「ソフトとハードの融合」をうたう同社が文化...

松田聖子でコケた世界制覇――カルチャー史の立役者としてのソニー論
ニュース
"独断と偏見で選ぶネタ的カルチャー企画"CCCCC

【タレントゲームの真の楽しみ方】──芸能人を扱ったゲームの魅力を再発見する!

―― ──一般的に「クソゲー」と呼ばれることの多いタレントゲームを、少し着眼点を変えて...

【タレントゲームの真の楽しみ方】──芸能人を扱ったゲームの魅力を再発見する!
第2特集
極私的 MJ(マイケル・ジャクソン)論──あいはら友子[女優・霊能者]

表現者の魂と僧侶の魂を持ったゆえの「栄光と苦悩」

――  私の霊能力のすべてを使って、マイケル・ジャクソンさんを霊視してみました。   ...

表現者の魂と僧侶の魂を持ったゆえの「栄光と苦悩」
第2特集
極私的 MJ(マイケル・ジャクソン)論──磯部 涼[ライター]

ポップカルチャーという宗教とその教祖の終焉

―― ソウルで行われたMJのチャリティーツアーの様子。  マイケル・ジョセフ・ジャクソ...

ポップカルチャーという宗教とその教祖の終焉
第2特集
極私的 MJ(マイケル・ジャクソン)論──荻上チキ[編集者・評論家]

ネットを席巻した追悼騒動 「マイケル」は上書きされた

―― 出典:「主要ニュースのインターネット上での書き込み数の推移(米国)」(調査対象サ...

ネットを席巻した追悼騒動 「マイケル」は上書きされた
第2特集
極私的 MJ(マイケル・ジャクソン)論──マイコーりょう[マイケル・ジャクソン・ インパーソネーター]

マイケルがいなくなっても僕は"彼"をやり続ける

――  ロサンジェルスの友人から電話をもらって、MJの死を知りました。最初は「またマイ...

マイケルがいなくなっても僕は
第2特集
極私的 MJ(マイケル・ジャクソン)論──マーティ・ フリードマン[ギタリスト]

ジャクソン5の"魔法の音楽" そして、MTVの功罪とは?

――  マイケル・ジャクソンが僕の音楽人生に大きな影響を与えたことは間違いないよね。僕...

ジャクソン5の
第2特集
極私的 MJ(マイケル・ジャクソン)論──町山智浩[映画評論家]

にわかファン面してる奴らは今すぐ代わりに死んでこい

――  ここ最近、マイケル・ジャクソンについてコメントを求められることが多いんだけど、...

にわかファン面してる奴らは今すぐ代わりに死んでこい
第2特集
極私的 MJ(マイケル・ジャクソン)論──速水健朗[ライター・編集者]

博愛と環境保護を標榜しマイケルが描いた「セカイ」

――  今の行き過ぎたマイケル追悼ブームは、どこへ向かうのか。銃弾に倒れた左翼思想・反...

博愛と環境保護を標榜しマイケルが描いた「セカイ」
第2特集
極私的 MJ(マイケル・ジャクソン)論──宇川直宏[グラフィックデザイナー・ 映像作家]

アメリカン・ポップアイコン 6・26同時多発死去(日本時間)

――  2009年6月26日早朝。午前6時14分(日本時間)、かねてよりガンとの闘病中...

アメリカン・ポップアイコン 6・26同時多発死去(日本時間)
第2特集
極私的 MJ(マイケル・ジャクソン)論──鈴木邦男[新右翼・一水会最高顧問]

彼が見せた我が国への愛着 目指したのは日本人だった

――  かつてビートルズが来日したときに、赤尾敏さんの大日本愛国党が街宣車で「ビートル...

彼が見せた我が国への愛着 目指したのは日本人だった
第2特集
極私的 MJ(マイケル・ジャクソン)論──大塚英志[評論家・小説家・漫画原作者]

イラクでの死をスルーして三沢の死を嘆く節度のなさ

――  マイケル・ジャクソンに対しては、個人的になんの思い入れもないです。だから思い出...

イラクでの死をスルーして三沢の死を嘆く節度のなさ
サイゾープレミアム

2021年10・11月号

伊織いお「パワフル&セクシー」

 伊織いお「パワフル&セクシー」
    • 【伊織いお】ボディメイクで鍛えた体!

(秘)読書案内

(秘)読書案内
    • 【YouTuber本】ヒット戦術
    • 【RYKEY DADDY DIRTY】ムショ読書
    • 【イスラム】を理解するための本
    • 尖端的すぎる【写真集】
    • 【フェティシズム】写真集の華麗なる変遷
    • 【スピリチュアル出版社】イチオシの本
    • 【エロ本】衰退史
    • エロ本業界の【歴史】がわかる参考文献
    • 【現代のエロマンガ家】の4冊
    • 【ヒップホップ文化】を学ぶ本
    • 17歳の【新鋭ラッパー】に聞く
    • 今流行りの【中国ミステリ】の世界
    • 占領下生まれのイビツなニッポン【図書館】

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

    • 【マルサの女】高崎かなみ
    • 【高槻実穂】グラビア
    • 【藤木由貴】実家グラビア
    • 【グレイテストラウンドガール】プールパーティ
    • 【後藤直義】GHOST IN THE TECH
    • 【丸屋九兵衛】バンギン・ホモ・サピエンス
    • 【稲田豊史】オトメゴコロ乱読修行
    • 【萱野稔人】超・人間学
    • 【クロサカタツヤ】ネオ・ビジネス・マイニング
    • 【神保哲生×宮台真司】マル激 TALK ON DEMAND
    • 【辛酸なめ子】佳子様偏愛採取録
    • 【小原真史】の「写真時評」
    • 【笹 公人×江森康之】念力事報
    • 【田澤健一郎】体育会系LGBTQ
    • 【澤田晃宏】外国人まかせ
    • 【大石始】マツリ・フューチャリズム
    • 【AmamiyaMaako】スタジオはいります
    • 【DJ DARUMA(PKCZ(R))& JOMMY】BLACK PAGE
    • 【友清哲】ビールの怪人
    • 【西国分寺哀】大丈夫?マイ・フレンド
    • 【町山智浩】映画でわかるアメリカがわかる
    • 【更科修一郎】批評なんてやめときな?
    • 【花くまゆうさく】カストリ漫報