サイゾーpremium  > 特集  > エンタメ  > 業界がわかる【専門情報チャンネル】
第1特集
マニアックだが役に立つ

葬儀のお作法、就活対策に山籠もりまで!――マニアックすぎる専門情報チャンネル

+お気に入りに追加

――YouTubeにはさまざまな「お役立ち動画」がアップされているが、突き詰めていくと、さらに専門的な内容の動画も出てくる。ここでは、そんなディープでマニアックな情報を発信するチャンネルを紹介していきたい。

2005_oyakudachi_Cyzo5_last_320.jpg
(絵/ぱいせん)

 YouTubeでは「やってみた」や「ゲーム実況」などの動画が定番だが、最近は「ASMR」と呼ばれる咀嚼音など心地よい音を聴かせる動画なども人気を集めている。

 このようにYouTubeには、ミュージシャンが楽器の弾き方を教える動画や、カメラマンが撮影ノウハウを伝授する動画など、ごく一部の層からしか見られないようなマニアックなジャンルが無数にあり、そしてさまざまな「お役立ち動画」もアップされている。

 メジャーどころとは一味違うお役立ち動画の中には、マニアックな内容でコアなファンを多く抱えるYouTuberも散見され、次のトレンドとなる可能性を秘めたコンテンツも少なくない。

 いまやYouTubeの動画ジャンルの一大トレンドとなっている「キャンプ動画」も、もともとはアウトドアに関心の高い人向けのマニアックな専門チャンネルの一例だったともいえよう。そこで、本稿ではキャンプ動画のように、新たな潮流となり得るかもしれない「専門的だけどマニアックなお役立ちYouTubeチャンネル」の最新事情を2人の識者に紹介してもらった。

事業との相乗効果で稼ぐ! 企業系のお役立ちチャンネル

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2021年5月号

新タブー大全'21

新タブー大全'21

「小川淳也」政治とコロナと与野党を語る

「小川淳也」政治とコロナと与野党を語る
    • 【小川淳也】政治とコロナと与野党を語る

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

    • 【都丸紗也華】ボブ、マジ楽なんです。
    • 【アレンジレシピ】の世界
    • 【愛】という名のもとに
    • なぜ【AI×倫理】が必要なのか
    • 【萱野稔人】人間の知性と言葉の関係
    • 【スポンサー】ありきの密な祭り
    • 【地球に優しい】企業が誕生
    • 【丸屋九兵衛】メーガン妃を語る
    • 【町山智浩】「ノマドランド」ノマドの希望と絶望
    • 【総務省スキャンダル】と政府の放送免許付与
    • 【般若】が語った適当論
    • 【小原真史】の「写真時評」
    • 【田澤健一郎】“かなわぬ恋”に泣いた【ゲイのスプリンター】
    • 【笹 公人】「念力事報」呪われたオリンピック
    • 【澤田晃宏】鳥栖のベトナム人とネパール人
    • 【AmamiyaMaako】イメージは細かく具体的に!
    • 【稲田豊史】「大奥」SF大河が示した現実
    • 【辛酸なめ子】の「佳子様偏愛採取録」
    • 伝説のワイナリーの名を冠す【新文化発信地】
    • 【更科修一郎】幽霊、ラジオスターとイキリオタク。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』