サイゾーpremium  > 特集2  > 【元アルバイト座談会】魔女の巣窟? 質の落ちた接客の現状

──ゲストの知らないディズニーリゾートの裏側を知るためには、現場のキャストたちに聞け! ということで、元アルバイトスタッフたちに集まってもらい、知られざる現場の“過酷さ”とキャラクターたちのヒエラルキーについて語ってもらった。

[座談会参加者]
A…元クラークキャスト担当 20代女性
B…元カストーディアル担当 30代男性
C…元レストラン担当 10代女性

1309_disny_13.jpg
ほうきで絵を描いたりしてくれるのが、カストーディアルの皆さん。

A アルバイト経験者だからこそ知るディズニーの裏の顔、ということですが、まず皆さんはどんな職種を経験されましたか?私は2年ほど前まで、「クラークキャスト」として働いていました。電話対応や、人事関連の作業のお手伝いをする仕事です。

B 僕が働いていたのも、ちょうど2年ほど前までです。担当は「カストーディアル」。園内を歩き回って、お客さんの写真を撮ったり、清掃をしたりしているスタッフです。

C 私は去年、1年もたたずに辞めたのですが……アルバイト職の中では“底辺”とされる「レストラン」で働いていました。

A ディズニーは、およそ2万人のスタッフのうち、そのほとんどがアルバイトなんです。正社員は、それぞれのロケーション(担当場所・店舗)に2~3人程度の配置で、シフトのローテーションなどもバイトリーダーが組みます。アルバイトが振り分けられる主な部署としては、Bさんがいたカストーディアルやアトラクションの案内係をはじめとした、ゲスト(=お客さん)と接する機会の多い「運営部」、Cさんがいたレストランなどを中心とした「フードオペレーション部」、お土産などの販売を担当する「商品販売部」、警備などを行う「セキュリティ部」、そして、私が所属していた部署をはじめ、主に事務仕事を請け負う「クラーク」の5部門に分かれています。ちなみに、一番人気は運営部ですね。私も、入社時の希望はカストーディアルでした。

B アルバイトの面接は、千葉県浦安市の体育館などを貸し切って集団で行われるのですが、その面接官は、実際に現場で働いている社員の人たちなんです。だから、当たった面接官が希望職種の担当で、その人に気に入られれば、そのまま部下として採用してもらえることもあるんですが、希望通りの職種に就けることはまれですよね。

A 特にカストーディアルは、園内を自由に動き回れるから、ディズニーが好きで入社する人はみんな希望しますよね。時給についても、ほとんどの職種が一律1000円ですが、カストーディアルの場合、トイレ掃除の担当をする日は“トイレ清掃手当”がついたりもするし。

B 不特定多数の人が使用するトイレは、感染症などの危険性も高いので、僕らアルバイトには労災保険代わりか、その分の手当ってことらしいです。

A あと、全員に1日200円、“着替え手当”も出ますよね。園内が広すぎて、スタッフが使用するロッカールームから自分のロケーションに移動するために、バスを利用しなければならないほど。となると、最低でもシフトの30分前には入らないと間に合わないので、その時間給なんです。

C これはロケーションにもよると思うのですが、レストラン勤務の場合、シフトが自由にならず、全然稼ぐことができませんでした。レストランは忙しい日だと休憩時間を削って残業を迫られるのに、暇な日は3時間で帰されてしまうようなこともしょっちゅうで。私は通勤時間が往復で4時間以上かかっていたので、割に合わなかったんです。1カ月働いても、手元に残るのは8万円程度。近所のファミレスで働いたほうが、稼げるくらいでした。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年11月号

Netflix(禁)ガイド

Netflix(禁)ガイド
    • SNS時代の【アメリカ】動画
    • ケガしても【拡散希望】の狂気
    • 海外ポルノ界の【全裸監督】たち
    • 本家【全裸監督】の海外での評判は?
    • 【小林直己】ネトフリで世界進出
    • 世相を反映【ディストピアSF】傑作選
    • 【A-THUG】が推すドラッグ番組
    • 下品なだけじゃない【恋愛リアリティ番組】
    • 【恋愛リアリティ番組】一挙レビュー
    • 【みうらうみ】ネトフリドラマグラビア
    • ネトフリ人気作の【エロ依存度】
    • 【人気作6作】のエロシーン検証
    • 【奈良岡にこ】再生数アップのサムネ術
    • 【スタンダップコメディ】作品のトリセツ
    • 【スタンダップコメディアン】が語るAマッソ問題
    • 【クィア・アイ】と女言葉翻訳の問題
    • 【差別語】翻訳の難しさ
    • 配信で見返す【90年代ドラマ】
    • タブーな【民法ドラマ】6選

収監直前ラッパーD.Oの告白

収監直前ラッパーD.Oの告白
    • 【ラッパーD.O】悪党の美学

NEWS SOURCE

    • 【関電スキャンダル】3つのタブー
    • 【あいちトリエンナーレ】騒動の余波
    • 【浜崎あゆみ】ドラマ化と引退疑惑の真相

インタビュー

    • 【松本妃代】──実は踊れる演技派女優
    • 【FUJI TRILL】──モッシュを起こすヒップホップDJ
    • 【Neon Nonthana & Eco Skinny】──カップルの日常ラップ

連載

    • 表紙/福井セリナ「ポッと入ったんです。」
    • 【石田桃香】紫に包まれる肢体
    • 【真帆】がいるだけで
    • 【日本】で新しいことができないワケ
    • 【萱野稔人】宇宙生物学と脳の機能から見る人間(後)
    • 追悼【高須基仁】という男
    • 不要な【アレンジ】おもてなし魂
    • 【Lizzo】女性MCたちの一斉開花
    • 町山智浩/【ハスラーズ】ストリッパーの逆襲
    • 【アメリカに依存する】日本のサイバー戦争対策
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/TOKIOの晩年
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/【愛がなんだ】がヒットする日本のヤバさ
    • アッシュ・ハドソンの「アングラ見聞録」
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 元エンジニアが作る【古代クジラ】を冠したビール
    • 更科修一郎/幽霊、TVの国でキラキラの延長戦。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』