サイゾーpremium  > ニュース  > カルチャー  > 【ダンガンロンパ】──「カワイイのに怖い...
ニュース
ドラ○もんのイメージを一新!?

【ダンガンロンパ】──「カワイイのに怖い」大山のぶ代が悪役に初挑戦!

+お気に入りに追加
1012_dangan_bamen.jpg

 日本人なら誰もが知っている国民的キャラクターの声を務めた大山のぶ代。病気療養のために、2008年より活動休止を余儀なくされてきた彼女。最近では『レコ☆Hits!』(日本テレビ)などの番組にも声で出演しはじめているが、このたびPSP用のゲームソフト『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』(スパイク)で本格的に声の演技を務める。

 このゲームは、主人公が入学する学園を舞台にした、推理サスペンスゲーム。大山さんが演じるのは、学園長として君臨する悪役キャラクター・モノクマだ。半世紀以上にわたる長い俳優人生の中で、さまざまな役を演じてきた大山さん。しかし、なんと悪役は初挑戦という。どうしてこのキャラを演じようと思ったんだろうか?

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ