サイゾーpremium  > ニュース  > 芸能  > HOH脱会後の訴訟の行方とTOSHI が...
ニュース
X JAPAN再結成に「待った」がかかる?

HOH脱会後の訴訟の行方とTOSHI が背負う"加害責任"

+お気に入りに追加
1003_toshi.jpg
自分はMASAYAと香夫人にダマされていた、という被害者的立場での記者会見だったが、加害責任に対する説明もあらためて聞きたいところだ。

 1月18日、X JAPANのTOSHIが、12年間にわたり広告塔を務めてきた自己啓発セミナー「ホームオブハート(以下、HOH)」からの脱会と自己破産、香夫人との離婚調停開始を表明。多くのマスコミはこれを、YOSHIKIとの友情話とからめて美談仕立てで報じた。しかしTOSHIは、HOHの被害者であると同時に、広告塔として被害者を生んできた加害者として、HOH裁判で被告にもなっている。そんな彼の脱会が裁判に与える影響は、マスコミではほとんど語られていない。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年11月号

映画界の伝説・角川春樹を再研究!

映画界の伝説・角川春樹を再研究!
    • 【角川春樹】映画界の生きる伝説
    • 【角川映画】日本映画史をつくった5本

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ