> NHK紅白歌合戦の検索結果

NHK紅白歌合戦 の検索結果

ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

内村光良、3年連続『紅白』司会にNHKが用意したバーターとは?

――  NHKが用意した手土産は? 昨年の大みそかの『NHK紅白歌合戦』で2年連続総合司会を務めた内村光良だが、早くも「3年連続」が当確となったようだ。

内村光良、3年連続『紅白』司会にNHKが用意したバーターとは?
ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

芸能記者が語る、芸能人の表の顔と裏の顔が招く悲劇

――  歌謡コーラスグループ名「純烈」には、「純粋であり、強く正しい節操や分別がある。志を変えずに最後まで貫く」の意味が込められているという。「紅白を目標にしよう」と3年に及ぶトレーニングを経て2010年に...

芸能記者が語る、芸能人の表の顔と裏の顔が招く悲劇
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

公開処刑! 広瀬すずが白石麻衣に見せつけた「女優クオリティ」

――  昨年大みそかに放送された『NHK紅白歌合戦』の平均視聴率は、第1部が37.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、第2部が41.5%となり、ワースト3位だった一昨年から持ち直した。

公開処刑! 広瀬すずが白石麻衣に見せつけた「女優クオリティ」
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

HKT48・指原莉乃「ラスト紅白」で、北島三郎がまた消される!?

――  また『NHK紅白歌合戦』がジャックされてしまうのか?  12月15日、AKB48グループの絶対女王・指原莉乃が、都内で行われたHKT48の単独公演で、AKBグループを卒業することをサプライズ発表し...

HKT48・指原莉乃「ラスト紅白」で、北島三郎がまた消される!?
ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

和田アキ子はなぜ嫌われる? 歌手か、バラエティタレントか、その奇妙なバランス感覚

―― 「女性が嫌いな女性タレント」「紅白に出て欲しくない歌手」など週刊文春が恒例で行っているアンケートで、毎年ベスト1に輝くのが和田アキ子(68)。「偉そう」「いつも威張っている」など嫌いな理由も明確。和田...

和田アキ子はなぜ嫌われる? 歌手か、バラエティタレントか、その奇妙なバランス感覚
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

元SMAP3人「新しい地図」来年の『紅白』出場は確約済み!? “キーマン”は……

――  元SMAP3人の『NHK紅白歌合戦』出場は、来年に持ち越されたようだ。  今年は山口達也の不祥事もあって、TOKIOが落選。例年以上に深刻な“目玉不足”だったため、一部ではその1枠に「新しい地図」...

元SMAP3人「新しい地図」来年の『紅白』出場は確約済み!? “キーマン”は……
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

NHK『紅白』はチコちゃん、日テレ『ガキ使』は沢田研二? 年末番組の「目玉企画」が進行中!

――  大みそかの2大番組の目玉企画の仕込みが、徐々に練り上げられてきているようだ。  まずは『NHK紅白歌合戦』。司会や出演者よりも早く出場が決まったと言われているのが、NHKの人気クイズバラエティー『...

NHK『紅白』はチコちゃん、日テレ『ガキ使』は沢田研二? 年末番組の「目玉企画」が進行中!
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

『紅白歌合戦』防弾少年団(BTS)の“Tシャツ問題”で選考送れる……「12月にずれ込む可能性も?」

――  韓国の人気グループ「BTS(防弾少年団)」が、9日放送の音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)の出演を見送った。  同グループは、メンバーのジミンが日本への原爆投下を肯定するともいえ...

『紅白歌合戦』防弾少年団(BTS)の“Tシャツ問題”で選考送れる……「12月にずれ込む可能性も?」
ニュース
新スーパー芸能記者Xの紙面には絶対書けない“ガチ”裏情報

右翼団体の街宣で厳戒令!? ジャニーズ、AKB48争奪戦に湧いたレコ大と紅白の舞台裏

――  昨年も芸能界では数多くの事件、騒動、熱愛、破局が話題となった。そんな中、年末は音楽業界の風物詩となっている「NHK紅白歌合戦」と「日本レコード大賞」が、世間の関心はよそに業界内では注目を集めたわけだ...

右翼団体の街宣で厳戒令!? ジャニーズ、AKB48争奪戦に湧いたレコ大と紅白の舞台裏
第2特集
ヤクザが本当に愛する演歌【2】

サブちゃんの紅白辞退から美川憲一の借金問題まで──ヤクザと演歌、40年間の事件史

―― ──今や芸能界とヤクザのつながりというのは公然のものとなっているが、過去には多数...

サブちゃんの紅白辞退から美川憲一の借金問題まで──ヤクザと演歌、40年間の事件史
サイゾープレミアム

2021年2月号

“男性学”のススメ

“男性学”のススメ
    • 【男らしさ】イメージの変遷
    • 男性学(基)【ブックガイド】
    • 【キリスト教】の男性優位主義
    • 女子が萌える【ラップ男子】
    • コロナ禍で始動【Zoomgals】
    • サンドウィッチマン【男同士のケア】
    • 【青柳翔】が語る“男らしさ”
    • オトコが乗る【軽自動車】
    • 【マンガ・アニメ】の軽自動車
    • 【ジャニーズ】男性アイドル像
    • 時代錯誤な【ジェンダー観】
    • 【サザエさん】は有害か?
    • 『サザエさん』の【初回】
    • 【井田裕隆】に聞くAV男優像
    • ポルノ視聴と【男性性の劣化】の関係
    • おじさんの【フェイスブック】
    • 【フェイスブック運営】側とのズレ
    • 育児特化の【ベビーテック】
    • 5秒でわかる【ベビーテック】
    • 【自民党】に根付く男尊女卑

「篠崎こころ」ラグジュアリーに魅せた麗しさ

「篠崎こころ」ラグジュアリーに魅せた麗しさ
    • 【篠崎こころ】召しませ #金髪ショー党

NEWS SOURCE

インタビュー

    • 【岡田結実】バラエティの人気者はエゴサで成果を感じる
    • 【STUTS】人気トラックメイカーがラップに初挑戦!
    • 【土井裕泰】TBSのエースディレクターの問題作に迫る

連載

    • 【あまつまりな】流れに身を任せちゃうんです。
    • 【グレイテスト・ラウンドガール】に新メンバー!
    • あの素晴らしい【恵美】をもう一度
    • 【コロナと不況】21年に生き残る術
    • 【萱野稔人】ソロ社会化とコミュニティの変化
    • ありがとう、【小松の親分さん】
    • ワクチンがつくる【コロナ後の世界】
    • 【丸屋九兵衛】ショーン・コネリーを語る
    • 【町山智浩】「ストレンジ・フィーリング」カトリックの洗脳とオナニー
    • 【コロナ対策論議】の根本的欠如
    • 「謎」と「静」で振り返る【2020年】
    • 【小原真史】の「写真時評」
    • 【笹 公人】「念力事報」鬼狩りの時代
    • 【稲田豊史】「妻が口をきいてくれません」圧巻の“胸クソ”読後感
    • 【辛酸なめ子】の「佳子様偏愛採取録」
    • 【本場仕込み】のビールが飲める“リビングルーム”
    • 【更科修一郎】幽霊、批評家は文化的背教者なのか。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』