サイゾーpremium  > 特集  > エンタメ  > ハリウッドで存在感を増すアジア系アメリカ人【2】/注目のハリウッド【アジア系俳優】
第1特集
ハリウッドで存在感を増すアジア系アメリカ人【2】

今後もっとブレイクする!?――注目すべきハリウッドのアジア系俳優

+お気に入りに追加
今後もっとブレイクする!?――注目すべきハリウッドのアジア系俳優の画像1
『クレイジー・リッチ・アジアンズ 上』(竹書房)

――ハリウッドにおいてアジア系俳優のプレゼンスが上がっているのは間違いないだろう。そうした動きを推し進めているのが、例えばこの4人かもしれない。

米雑誌が魅力的な男性に認定
【1】ジョン・チョー

韓国系アメリカ人の俳優、ミュージシャン。1972年に韓国ソウルで生まれ、78年に米ロサンゼルスへ移住。99年のコメディ映画『アメリカン・パイ』や02年の青春映画『Better Luck Tomorrow』(日本未公開)で頭角を現し、09年の『スター・トレック』ではジョージ・タケイに代わりヒカル・スールー役を演じた。米国内の雑誌で“魅力的な男性50人"に選ばれるなど、アジア系以外のアメリカ人からの好感度も高い。現在、最新主演作『search/サーチ』が公開されている。

『クレイジー・リッチ!』ヒロイン
【2】コンスタンス・ウー

台湾系アメリカ人の女優。1982年に米バージニア州リッチモンドで生まれたが、両親は台湾からの移民である。ニューヨーク州立大学で演劇を学び、2005年に卒業した。以降、女優を目指すものの、なかなか芽が出ず、10年にロサンゼルスへ移住。15年よりABCで放送が開始されたテレビドラマ『フアン家のアメリカ開拓記』(90年代にアメリカに移民した台湾系一家の回顧録)のメインキャストに抜擢されて大ブレイクし、『クレイジー・リッチ!』ではヒロインを演じている。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年10月号

欲望のグラビア学

欲望のグラビア学

大和田南那"青の衝撃"

大和田南那

NEWS SOURCE

    • 【サイゾー×Fresh!】グラドル発掘
    • 【ラウンドガール】圧巻の美脚!

インタビュー

連載

    • 表紙/【北向珠夕】33歳に見られたんです。
    • なんとなく、【クリステル】
    • 【リクナビ】内定辞退率が法律違反以上にマズイわけ
    • 【萱野稔人】宇宙生物学と脳の機能から見る人間(前)
    • 高須基仁/年末にブレイクするのは【山里良太と稲垣吾郎】
    • 【盆踊り×SNS】の親和性
    • 世界最強の【麻雀AI】を生んだ中国人研究者
    • 【ライオネル・リッチー】の逆襲
    • 町山智浩/【アメリカン・ファクトリー】中国資本の米工場を追う
    • 【ラグビーW杯】醍醐味はブレークダウン
    • 小原真史「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/笑う全裸監督
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/【さよならミニスカート】を読む娘へ
    • アッシュ・ハドソン「アングラ見聞録」
    • 辛酸なめ子「佳子様偏愛採取録」義
    • ビールと人を作る!【ブルワーを育てるブルワー】
    • 更科修一郎/幽霊、箱の中で覗き込むエロと未来。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』