サイゾーpremium  > 特集  > エンタメ  > ハリウッドで存在感を増すアジア系アメリカ人【2】/注目のハリウッド【アジア系俳優】
第1特集
ハリウッドで存在感を増すアジア系アメリカ人【2】

今後もっとブレイクする!?――注目すべきハリウッドのアジア系俳優

+お気に入りに追加
今後もっとブレイクする!?――注目すべきハリウッドのアジア系俳優の画像1
『クレイジー・リッチ・アジアンズ 上』(竹書房)

――ハリウッドにおいてアジア系俳優のプレゼンスが上がっているのは間違いないだろう。そうした動きを推し進めているのが、例えばこの4人かもしれない。

米雑誌が魅力的な男性に認定
【1】ジョン・チョー

韓国系アメリカ人の俳優、ミュージシャン。1972年に韓国ソウルで生まれ、78年に米ロサンゼルスへ移住。99年のコメディ映画『アメリカン・パイ』や02年の青春映画『Better Luck Tomorrow』(日本未公開)で頭角を現し、09年の『スター・トレック』ではジョージ・タケイに代わりヒカル・スールー役を演じた。米国内の雑誌で“魅力的な男性50人"に選ばれるなど、アジア系以外のアメリカ人からの好感度も高い。現在、最新主演作『search/サーチ』が公開されている。

『クレイジー・リッチ!』ヒロイン
【2】コンスタンス・ウー

台湾系アメリカ人の女優。1982年に米バージニア州リッチモンドで生まれたが、両親は台湾からの移民である。ニューヨーク州立大学で演劇を学び、2005年に卒業した。以降、女優を目指すものの、なかなか芽が出ず、10年にロサンゼルスへ移住。15年よりABCで放送が開始されたテレビドラマ『フアン家のアメリカ開拓記』(90年代にアメリカに移民した台湾系一家の回顧録)のメインキャストに抜擢されて大ブレイクし、『クレイジー・リッチ!』ではヒロインを演じている。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年3月号

欲望の美人学

欲望の美人学

乃木坂46・斉藤優里のパジャマパーティ

乃木坂46・斉藤優里のパジャマパーティ
    • 乃木坂の太陽【斉藤優里】が登場!

インタビュー

連載

    • 【園都】サウナーなんです。
    • 【平嶋夏海】美尻アイドルの偏愛録
    • 【88rising】世界戦略の真実
    • 深キョン熱愛ショック!【恭子から俺は!!】
    • 世界中で議論される【AIと倫理】
    • 高須基仁/【エロ】の匂いを消すこの国に抗う
    • 映画【盆唄】に見る人々のたくましさ
    • 【ファーウェイ】創業者の素顔を追う
    • 【ブラック・クランズマン】に思うファンクとディスコの70年代
    • 町山智浩/【バイス】ブッシュを操る副大統領
    • 厚労省の【不正統計問題】と統計軽視の代償
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人/【嵐】の夜に
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 稲田豊史/希代のマーケター【西野カナ】
    • 【アッシュ×スラッシュ】実弟が聞くキワどい話
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • ニコタマに地ビールを!【ママ友】たちの挑戦
    • 伊藤文學/【新世代ゲイ雑誌】の価値観
    • 更科修一郎/幽霊、【サイコパス】に救われたい人々。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』