サイゾーpremium  > 特集  > エンタメ  > ハリウッドで存在感を増すアジア系アメリカ人【2】/注目のハリウッド【アジア系俳優】
第1特集
ハリウッドで存在感を増すアジア系アメリカ人【2】

今後もっとブレイクする!?――注目すべきハリウッドのアジア系俳優

+お気に入りに追加
今後もっとブレイクする!?――注目すべきハリウッドのアジア系俳優の画像1
『クレイジー・リッチ・アジアンズ 上』(竹書房)

――ハリウッドにおいてアジア系俳優のプレゼンスが上がっているのは間違いないだろう。そうした動きを推し進めているのが、例えばこの4人かもしれない。

米雑誌が魅力的な男性に認定
【1】ジョン・チョー

韓国系アメリカ人の俳優、ミュージシャン。1972年に韓国ソウルで生まれ、78年に米ロサンゼルスへ移住。99年のコメディ映画『アメリカン・パイ』や02年の青春映画『Better Luck Tomorrow』(日本未公開)で頭角を現し、09年の『スター・トレック』ではジョージ・タケイに代わりヒカル・スールー役を演じた。米国内の雑誌で“魅力的な男性50人"に選ばれるなど、アジア系以外のアメリカ人からの好感度も高い。現在、最新主演作『search/サーチ』が公開されている。

『クレイジー・リッチ!』ヒロイン
【2】コンスタンス・ウー

台湾系アメリカ人の女優。1982年に米バージニア州リッチモンドで生まれたが、両親は台湾からの移民である。ニューヨーク州立大学で演劇を学び、2005年に卒業した。以降、女優を目指すものの、なかなか芽が出ず、10年にロサンゼルスへ移住。15年よりABCで放送が開始されたテレビドラマ『フアン家のアメリカ開拓記』(90年代にアメリカに移民した台湾系一家の回顧録)のメインキャストに抜擢されて大ブレイクし、『クレイジー・リッチ!』ではヒロインを演じている。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2022年1・2月号

狂騒のSDGs

狂騒のSDGs

「中尾百希」アパレル経営者がグラビア挑戦!

「中尾百希」アパレル経営者がグラビア挑戦!
    • 【中尾百希】アパレル経営者グラビア!

NEWS SOURCE

インタビュー

連載

    • 【マルサの女】鈴木ふみ奈
    • 【笹 公人×江森康之】念力事報
    • 【後藤直義】GHOST IN THE TECH
    • 【丸屋九兵衛】バンギン・ホモ・サピエンス
    • 【萱野稔人】超・人間学
    • 【クロサカタツヤ】ネオ・ビジネス・マイニング
    • 【神保哲生×宮台真司】マル激 TALK ON DEMAND
    • 【辛酸なめ子】佳子様偏愛採取録
    • 【小原真史】の「写真時評」
    • 【大石始】マツリ・フューチャリズム
    • 【グレイテスト・ラウンドガール】ウィンターパーティ
    • 【西国分寺哀】大丈夫?マイ・フレンド
    • 自殺願望を傾聴する【僧侶】の哲学
    • 【田澤健一郎】体育会系LGBTQ
    • 【AmamiyaMaako】スタジオはいります
    • 【DJ DARUMA(PKCZ(R))& JOMMY】BLACK PAGE
    • 【DokiDoki Live】人気ライバーの川柳選評
    • 【町山智浩】映画でわかるアメリカがわかる
    • 【友清哲】ビールの怪人
    • 【更科修一郎】批評なんてやめときな?
    • 【花くまゆうさく】カストリ漫報