サイゾーpremium  > 連載  > 佳子様偏愛採取録  > 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
連載
辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」【7】

佳子様の残留思念を求め学び舎・ICUの文化祭へ まじめなご学友に感動

+お気に入りに追加

――日本の未来を支える異端のプリンセス・佳子様の生態を読み解きます

1601_nameko_01.jpg

 芝生の緑が目にまぶしい。でも、もっとまぶしいのはICUの学生たちです。英語ができて将来有望で男女が仲良くて、アメリカの青春映画みたいな緑あふれるキャンパスで、“リア充”そのもの。芝生では学生が談笑し、中にはギターを弾く男子の姿もあります。10月末なのに生脚を露出している女子も多く、若さを感じます。この中にもしかしたら佳子様がいらっしゃるかもしれませんが、学生ですらまぶしすぎるのに、その神々しいオーラはとても直視できないことでしょう。

 その日は、年に1度のやんごとなきICUの一般開放日、学園祭でした。学園祭のテーマは「YOUtopia」。「理想郷」とはまさに、この学び舎を象徴する単語です。佳子様の残留思念や幻影を探し求め、私はキャンパス内をさまよいました。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2020年9月号

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

Zeebraが語る自戒と課題と未来への鍵

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

「神部美咲」“擬似里帰り”グラビア

NEWS SOURCE

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ